【全部で1万円】初心者向け!ど定番バイクカスタム 12選!費用&交換方法

どうもdaradaraです。

みなさんは愛車をいじってますか?新しくバイクを買った人やノーマルだったバイクをカスタムしたい!という人に向けて、私が実践した比較的簡単にできる定番バイクカスタム12選をご紹介!作業難易度、費用、作業時間、参考記事も記載してますので、参考にしてみてください。

  • 新しくバイクを買ったけど何からカスタムすればいい?
  • 安くて簡単にできるカスタムは?
  • 初心者でもできるカスタムは?
  • バイクってどうやってカスタムするの?

 

全部やっても1万円!定番カスタム

スマホホルダー

おすすめ バイク スマホホルダー

費用 作業時間 難易度
1000円~ 2分 ★☆☆☆☆

現代人の必需品、スマホを固定できるスマホホルダー!紹介するまでもなくご存知の方が多いかと思いますが、超定番のカスタムです。ハンドルに固定するタイプが一般的。私は普段ホルダーを使わないので取り外しが可能なタイプを使っています。

created by Rinker
デイトナ(Daytona)
¥3,316 (2019/12/10 16:25:00時点 Amazon調べ-詳細)
→ガンガン使いたい人にはオススメなのがこれ!アマゾンでもランキング上位の超人気商品です。安心のデイトナ製品

合わせて読みたい記事

どうもdaradaraです!みなさんはスマホをナビ代わりに使ってますか? バイクにナビはナンセンスだぜ!バイクに余計なものをつけたくないぜ! って人も少数ながらいらっしゃると思います。でも時々長距離のツーリングするときなんかに「あーナビ[…]

おすすめ バイク スマホホルダー

 

USB充電器の取付

バイク スマートフォン 充電器

費用 作業時間 難易度
1500円〜 10~30分 ★★☆☆☆

こちらも定番の商品。スマホをナビとして使う方には必須のアイテムです。お値段も1500円程度で購入でき、配線も簡単です。

created by Rinker
デイトナ(Daytona)
¥1,646 (2019/12/10 01:46:40時点 Amazon調べ-詳細)
合わせて読みたい記事

どうもdaradaraです。 バイクにUSB電源を取付ける方法とは?超オススメのデイトナ製USB電源の取付方法を画像つきで分かりやすく紹介しています。FTR223を使って実車取付解説。バッ直、キー連動のメリットデメリット、USBポート[…]

バイク スマートフォン 充電器

 

ナンバープレートホルダー取付

デイトナ ナンバープレート ホルダー

費用 作業時間 難易度
1200円~ 10分 ★☆☆☆☆

ナンバープレートの保護や見た目アップに使える、ナンバープレートホルダー!取付も簡単でナンバープレートを外して取り付けるだけ!簡単にできるわりに見た目の印象がかわるので効果を満足できるカスタム!

created by Rinker
デイトナ(Daytona)
¥1,197 (2019/12/10 18:56:49時点 Amazon調べ-詳細)
合わせて読みたい記事

どうもdaradaraです。 amazonで大人気のDAYTONAバイク用ナンバープレートホルダー(フレーム)の取付方法をイラストと画像でわかりやすく紹介。新保安基準対応!付属品、ナンバープレートサイズ別の適合、カラーバリエーションな[…]

デイトナ ナンバープレート ホルダー

 

ナンバープレートボルト交換

ナンバープレート ボルト おしゃれ

費用 作業時間 難易度
1200円〜 5分 ★☆☆☆☆

ナンバープレートホルダーをつけたら、ついでにナンバープレートのボルトも交換してみませんか?派手な物からシンプルな物まで色々な種類のボルトがあります。細かい部分だけに、バイクオーナーさんの性格がでるカスタムかもしれません。

created by Rinker
TOMS
¥1,100 (2019/12/10 21:18:17時点 Amazon調べ-詳細)
→私が使っているナンバープレートボルト!見た目すっきりでカッコいいし、アルミ製だから錆びません。

合わせて読みたい記事

どうもdaradaraです! 絶対に錆びないナンバープレート用のボルトを紹介。車・バイクどちらでも使用可能でおすすめです!記事内部ではボルトが錆びない理由や取付方法などを紹介しています。錆びなくて、盗難対策にもなって、見た目も良くて、[…]

ナンバープレート ボルト おしゃれ

 

ポスカで簡単!ホワイトレター

バイク タイヤ カスタム

費用 作業時間 難易度
300円 30分~1時間 ★☆☆☆☆

安いくて簡単で良い感じにしたい!という人にぴったりのカスタム。タイヤのロゴを塗るだけの簡単な作業!街中で目立つ事間違いなし!ホワイトレターにはポスカがオススメ。意外に耐久性が高いので雨に濡れても大丈夫。ちょっと塗るのが面倒ですが、、

created by Rinker
uni
¥133 (2019/12/10 19:23:01時点 Amazon調べ-詳細)
合わせて読みたい記事

どうもdaradaraです。 話題のタイヤカスタムである「ホワイトレター(ペイント)」のやり方を紹介。バイク・車・自転車どんなタイヤでもペイント可能。ポスカ1本で出来る簡易ホワイトレターです。自分で出来る作業内容の紹介、耐久性の検証な[…]

バイク タイヤ ペイント

 

サイドミラー交換

ガラコ ミラーコートzero 使用方法

費用 作業時間 難易度
2000円〜 20分 ★★☆☆☆

こちらも定番ミラー交換!野暮ったい純正ミラーにサヨナラバイバイしませんか?自分の好きなミラーに交換すれば見た目もスッキリシャープに!小さいミラーから大きいミラーまで色々な種類がありますが、250cc以上のバイクに乗っている方は車検基準が厳しいので購入するときは車検対応品を購入してください。

ちなみに画像はZ2風のミラーです。ブログ開設前に交換したので記事がありません。スミマセン。。

 

グリップ交換

バイク ハンドルバー 交換方法

費用 作業時間 難易度
2000円〜 作業時間:20分 ★★☆☆☆

人気のカスタムだけあって種類も豊富!ドレスアップ目的のグリップや、振動を抑えるグリップ、冬に便利なヒートグリップなどシーンやバイクのカテゴリーに合わせて数多くの商品が販売されています。2りんかんやバイク屋にいくと沢山売ってますので、自分の求めているグリップを探してみるといいかもしれません!

合わせて読みたい記事

どうもdaradaraです! 今回はバイクのグリップの交換方法を紹介します。バイクカスタムの定番中の定番!自分で交換すれば工賃の節約&愛着倍増です! 使用した道具・費用・作業時間 ・純正グリップ 右 (53140-MK5-02[…]

バイク グリップ 交換方法

 

ブレーキレバー交換

バイク ブレーキレバー 取付

費用 作業時間 難易度
1000円〜 作業時間:20分 ★★☆☆☆

続いてはレバー類の交換。大きな分解が必要ないので案外簡単な作業。ちゃちゃっと終わります。ちなみに画像のレバーは純正に見えますが、実は社外品(笑)。ハンドル周りを黒で統一したくて、探し回ってようやくヤフオクで1000円でゲットしました。

合わせて読みたい記事

どうもdaradaraです。 今回のテーマはブレーキ&クラッチレバー交換。初級編カスタムの定番。ハンドルを黒にしたのでレバーも黒くしたいなって事で交換してみました。例によって作業はとっても簡単です。 それでは早速交換していきます[…]

バイク ブレーキレバー 取付

 

ヘットライトバルブ交換

バルブ ケルビン比較 IPF

費用 作業時間 難易度
1000円〜 作業時間:10分 ★★☆☆☆

ちょっとマニアックなカスタムです。バイクのヘッドライトの電球(バルブ)も交換できます。悪天候時の視界向上には黄色のバルブ、ドレスアップ目的なら青白のバルブがオススメです。物によっては車検NGなので気をつけてください。

created by Rinker
IPF
¥2,190 (2019/12/10 00:07:05時点 Amazon調べ-詳細)
合わせて読みたい記事

どうもdaradaraです! 今回は誰でも簡単に出来る、ヘッドライトバルブの交換方法をご紹介します。バイクの種類によって交換方法は多少異なりますが、基本的にはとって外してつけるだけの簡単な作業です。バルブの種類から二輪用バルブと自動車[…]

FTR223 ヘッドライト 電球交換

 

ワンランクアップ(番外編)

番外編:マフラー交換

バイク マフラー FTR223

費用 作業時間 難易度
38000円(参考) 20分 ★★☆☆☆

今までのものと比べると部品代はやや高額なカスタム。バイクの魅力はなんといっても音!静かな純正マフラーじゃ満足できないぜ!って方にオススメ。あんまり音が大きすぎるとただの迷惑ですが、程よい排気音は自動車からも認知されやすくなるので実は安全対策にもなります。

合わせて読みたい記事

どうもdaradaraです。 今回はスーパートラップマフラーをレストアに挑戦!レストアといっても家庭でできるレベルの簡単な内容となっています。特殊な工具は使用しません。マフラーが汚れてきたという方や、中古マフラーを購入した方の参考になれば[…]

バイク マフラー レストア

 

番外編:ハンドル交換

バイク ハンドルバー 純正比較

費用 作業時間 難易度
6000円(参考) 120分 ★★★☆☆

最後はちょっと背伸びしたカスタム。ハンドル交換には少し工具が必要です。少し時間はかかりますが、自分でも交換できるので夏休みやお正月休みなど時間のつくれる時にお酒でものみながらゆる〜く作業すると良いかもしれません。

でも面倒!って人は2りんかんでも交換できるので、お店に相談してみてください。

合わせて読みたい記事

どうもdaradaraです。 今回はバイクのハンドル交換方法をご紹介!ど定番のカスタムだけど、意外と加工方法や取り付けに関する記事が少なかったので記事にしました。交換費用や穴開け加工、取り付けまでFTR223を使って細かく書いていきま[…]

バイク ハンドル 交換方法

 

全部交換した場合の総額費用

  1. スマホホルダー・・・1200円
  2. USB充電器・・・1500円
  3. ナンバープレート ホルダー・・・1200円
  4. ナンバープレートボルト・・・ 1200円
  5. ホワイトレター・・・ 300円
  6. ミラー交換・・・2000円
  7. グリップ交換・・・2000円
  8. ブレーキレバー 交換・・・1000円
  9. ヘッドライトバルブ交換・・・1000円

総額10,200円

さていかがでしたでしょうか?今まで私が実践した10個のカスタムを紹介しました。当然選ぶ商品によって値段が違うので個人差があると思いますが、9個交換しても総額約1万円でした。私はコテコテのカスタムバイクではなく、純正感を生かしたカスタムを目指していたので、見た目の違いはあまり感じられないかもしれませんが

皆さんも色や雰囲気などのテーマを決めてカスタムすると統一感のあるバイクになると思います。

少しでもこの記事が参考になれば幸いです。

それでは最後までお読みいただきありがとうございます。