バイク用スポークカバーをレビュー!手軽にカスタム!使用前後比較あり。

スポークカバー(スキン)ってどうなの?本記事ではAmazonで人気のバイク用スポークカバーをレビュー。取付方法、コツ、ビフォーアフターあり。購入を検討中の方へ。

  • スポークカバーってどうなの?
  • やり方は?面倒?
  • つけてみた感想は?

バイク用スポークカバーをレビュー!

バイク スポークカバー レビュー

どうもdaradaraです。今回は手軽にスポークの色変えができるスポークカバーを紹介します。

バイクや自転車のタイヤを気軽にイメチェンできる面白アイテムです!

 

提供:PSLER

 

 

PSLER SPOKE SKINS

PSLER スポークカバー

紹介するのはこちら。PSLERっていうブランドのスポークカバーです。

スポークカバーは色々ありますが、こちらは執筆時で1500件ほどレビューがつく人気商品。

執筆時の値段は72本入りで999円。

 

created by Rinker
PSLER
¥980(2022/06/28 01:55:32時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

サイズと質感

PSLER スポークカバー サイズ

長さは約235mm,直径約6mmです(実測値)。プラスチック製ってこともあって、見た目は完全にストロー。

でもストローよりは肉厚です。厚み約1mm。

 

PSLER スポークカバー 直径

1箇所切れ目が入っていて、この切れ目を使ってスポークに巻きつける仕組みになっています。

 

 

使い方

PSLER スポークカバー 取付方法

使い方はとっても簡単です。スポークの長さに合わせてカットし、チューブの切れ目を使って巻きつけるだけ。

 

怪我防止、腱鞘炎防止のためにも作業用手袋の着用をオススメします。

 

created by Rinker
ショーワグローブ(Showaglove)
¥192(2022/06/28 01:55:33時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

付け方のコツ

PSLER スポークカバー 取付方法

隙間は差し込んでからスライドさせると簡単に付けられます。

取り付けが面倒!っていう意見が多かったので、構えていたんですが、、、思ったより簡単でした。

私のバイクで約1.5時間ほどで完成。

 

 

ビフォーアフター

PSLER スポークカバー ビフォーアフター

ビフォーアフターがこちら。画像上がつける前、下が付けた後です。どうでしょう?

 

PSLER スポークカバー ビフォーアフター

スポークが太くなるとダサいかな〜なんて思ってたんですけど、案外いい感じに馴染んでいます。

これはありかも!見た目は結構好きです。

 

PSLER スポークカバー 感想

近くでみても変な感じはありません。なんならこういうスポークもありそうですし。

 

 

スポークの装飾用

PSLER スポークカバー 感想

この商品は装飾用です。一応保護もできるそうですが、、ゴミが入ったり、逆に錆を誘発しそうなので、保護目的ではオススメできません。

 

 

つけてみた感想

バイク スポークカバー レビュー

思ったより『あり』な商品でした

画像で見るより実写の方が魅力的。耐久性やサビが少し心配ですが、それ以外は文句なし。人気になる理由もわかる気がします。

思ったより作業も簡単だったし、値段も安い、見た目も満足!

 

created by Rinker
PSLER
¥980(2022/06/28 01:55:32時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

ホワイトレターも

タイヤ ペイント ポスカ

ホワイトレターもオススメです!ポスカでタイヤの文字を塗るだけ。安くて簡単なので、是非一緒にやってみてください。

 

▼合わせて読みたい記事▼

関連記事

ポスカでタイヤをカスタム!本記事ではポスカ1本で簡単にできる「ホワイトレター(ペイント)」のやり方を紹介。バイク・車・自転車のタイヤを簡単カスタム!やり方、使うもの、耐久性などなど。 ポスカでタイヤを塗れるって本当? や[…]

バイク タイヤ ペイント

 

 

まとめ

  • スポークカバーってどうなの?
    →思ったより良い感じになった
  • やり方は?面倒?
    →はめ込むだけ。
    →言うほど面倒ではない
  • つけてみた感想は?
    →思ったよりありな商品。

今回の記事をまとめると上のようになりました。上にも書いた通り、装着以前はスポークが太く見えるのが嫌で避けていたんですが、付けてみたら結構良い感じだったので驚きました。

気になってる人は試してみる価値はあると思います。

ということで今回はここまでです。最後までお読みいただきありがとうございます。

 

▼関連記事▼

関連記事

バイクを自分でカスタムしたい!本記事では初心者でも簡単にできる定番カスタムを紹介。スマホホルダー、USB充電、ミラー交換などなど。やり方やオススメ商品の紹介もあり。カスタムのヒントにどうぞ! バイク買ったからカスタムしたい![…]

バイク カスタム 初心者
関連記事

バイク用スマホホルダーのオススメはどれ?本記事ではデイトナ、カエディア、クアッドロックなど人気スマホホルダー8種類を紹介!QiやUSB電源付きもあり。スマホホルダー選びで迷ったらこの記事をチェック!私のオススメはコレ! バイク[…]

バイク スマホホルダー おすすめ
関連記事

KTCの工具箱が欲しい!本記事ではKTCのツールボックス3種を紹介!プラスチック、両開きメタル、チェスト(キャビネット)の特徴や違いとは?KTCの工具箱を検討中の人へ! KTCの工具箱が欲しい! 違いはなに? おす[…]

KTC 工具箱 おすすめ
関連記事

ホリデー車検って安いけどどうなの?本記事では、バイクでホリデー車検に行った感想とレビュー、費用、検査内容、手順や注意事項を詳しく紹介。バイクの車検選びで迷ってる方は是非チェックしてみてください。 ホリデー車検って安いけどどうな[…]

ホリデー車検 レビュー バイク