【工具】ドライバーの基礎知識!種類、使い方、選び方!おすすめも紹介。

工具のドライバーについて詳しく知りたい!本記事ではドライバーの使い方、種類、選び方などを詳しく解説。オススメのドライバーは?違いはなに?意外と知らないドライバーの基礎知識。

  • ドライバーって色々あるけど違いは?
  • 正しい使い方も知りたい!
  • オススメはどれ?

【工具】ドライバーの基礎知識!

ドライバー 工具 基礎知識

どうもdaradaraです。今回は整備工具の基本『ドライバーの基礎知識』を紹介します。

ドライバーのイロハが知りたい人向けの内容です。

参考書籍:工具読本 本記事は工具専門誌の内容を参考に作成しています。本の紹介は記事の最後に。

 

 

ドライバーの用途

ドライバー 規格 サイズ

ドライバーはネジを回すための工具です。JIS規格では『ねじ回し』と呼ばれます。締める緩める系工具の定番です。

先端の形状がマイナスのものをマイナスドライバー。プラスのものをプラスドライバーと呼びます。

 

 

規格とサイズ

ドライバー 工具 サイズ

ドライバーにもサイズがあります。『先端の規格(サイズ)×軸の長さ』で書かれていることが多いです。

 

ドライバー 工具 サイズ

整備等で使うなら、プラスドライバーは『No.1×75』『No.2×100』『No.3×150』の3本。

 

ドライバー 工具 サイズ

マイナスドライバーは刃幅『5mm×75』『6mm×100』『8mm×150』の3本が定番です。

 

ドライバー 工具 サイズ

家庭用に1本ずつ買うなら『No.2×100』『6mm×100』が良いかなと思います。

 

 

正しい使い方

ドライバー 工具 使い方

ここからはドライバーの正しい使い方をご紹介します。間違った使い方をするとネジがなめることがあるので注意!

 

 

①サイズを確認

ドライバー 工具 使い方

まずはネジのサイズに合うドライバーを探します。ネジの溝に差し込んで、一番フィットするドライバーを使いましょう。

画像だと真ん中が一番フィットしてます。

 

 

②押す力7+回す力3

ドライバー 工具 使い方

ドライバーは押しながら回すのが基本です。押す力が7、回す力が3になるようにして回しましょう。

押すことに集中しすぎて、ドライバーが斜めにならないように注意しましょう。目線はネジに集中!

 

 

③硬いネジの場合

ドライバー 使い方 貫通

ネジが外れない場合は無理に回してはいけません。そんな時に便利なのが貫通ドライバー。

座金部分を1~2回叩いてネジに衝撃を与えて緩みやすくします。

 

ドライバー 使い方 ボルスター

軸に六角のボルスターがついたドライバーなら、しっかりと押し込みながら、メガネレンチで回すことができます。

整備用に買うなら『貫通』+『ボルスター』付きがオススメ。

 

 

ドライバーの選び方と違い

ドライバー 工具 違い

ドライバーを選ぶ時はこの3箇所に注目しましょう。ここを比較すると安いドライバーと高いドライバーの違いが分かります。

精度の違いは見た目ではわかりにくいので、メーカーや機能で見分けるといいと思います。

参考メーカー:スナップオン、マックツール、TONE、KTC、Ko-ken、ベッセル、アストロプロダクツなど。

 

 

ドライバーの種類

ここからはドライバーの種類とオススメを紹介します。ドライバーといっても色々な種類があるので、自分の使い方にあったものを購入しましょう。

 

 

スタンダード

created by Rinker
ベッセル(VESSEL)
¥531(2022/08/09 12:00:52時点 Amazon調べ-詳細)

スタンダードなドライバー。正直家庭用レベルなら100円ショップので十分。整備用に使うなら、ある程度信頼できて安価なVESSELがオススメです。

 

 

ラチェットドライバー

created by Rinker
京都機械工具(KTC)
¥2,100(2022/08/09 12:00:53時点 Amazon調べ-詳細)

狭い場所に便利なラチェット式のドライバー。スピード重視で外したい時にも重宝します。

 

 

スタビ

created by Rinker
トネ(TONE)
¥360(2022/08/09 12:00:54時点 Amazon調べ-詳細)

コンパクトなドライバー。狭い場所のネジを外す時や、サッと片手でネジを回す時に便利。個人的にはラチェットドライバーよりスタビの方が使用頻度が高い。

 

 

インパクトドライバー

created by Rinker
ベッセル(VESSEL)
¥1,029(2022/08/09 12:00:55時点 Amazon調べ-詳細)

貫通式ドライバーの強化版。ハンマーで叩くと、軸が回転する構造になっており、衝撃と回転で、固着したネジを外しやすくする商品。

 

 

差替えドライバー

created by Rinker
ベッセル(VESSEL)
¥887(2022/08/09 12:00:55時点 Amazon調べ-詳細)

軸を交換できるドライバー。家庭用や使用頻度が低いひとならこれで十分かも。

 

 

精密ドライバー

created by Rinker
ベッセル(VESSEL)
¥1,210(2022/08/09 12:00:56時点 Amazon調べ-詳細)

極小ネジ用の精密ドライバー。メガネや電子機器などに使われる極小ネジ用です。

 

 

オススメはこれ

私が使っているのはKTCのドライバセット。貫通タイプで、ボルスター付き、便利なスタビまで付いて5500円くらいです(執筆時)。

整備用ならこれがオススメです!

 

created by Rinker
京都機械工具(KTC)
¥5,500(2022/08/09 12:00:56時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

参考書籍

工具読本 雑誌 レビュー

本記事は雑誌『工具読本Vol.5』の内容を参考に作成しています。監修は日本自動車学校の講師の方々なので信頼度も高い。

ドライバー以外にも、レンチやラチェットなどのハンドツールの使い方、選び方などが紹介されている面白い本です。

工具好きな人、工具の勉強をしたい人は是非参考にしてみてください。

 

▼合わせて読みたい記事▼

関連記事

車やバイクで使う工具を解説した本が欲しい!本記事では工具読本vol.5をレビュー!整備用工具の種類、選び方、使い方、違い、オススメが知りたい人へ。 工具読本ってどんな本? どんなことが学べるの? どんな人にオススメ[…]

工具読本 雑誌 レビュー
created by Rinker
¥792(2022/08/10 06:03:24時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

まとめ

  • ドライバーって色々あるけど違いは?
    →機能で見分けるとわかりやすい
  • 正しい使い方も知りたい!
    →押す力7、回す力3
  • オススメはどれ?
    →整備用ならKTC
    →家庭用ならVESSEL

今回の記事をまとめると上のようになりました。この記事を参考にご自身にあったドライバーを探してみてください。

ということで今回はここまでです。最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

▼関連記事▼

関連記事

KTCの工具箱が欲しい!本記事ではKTCのツールボックス3種を紹介!プラスチック、両開きメタル、チェスト(キャビネット)の特徴や違いとは?KTCの工具箱を検討中の人へ! KTCの工具箱が欲しい! 違いはなに? おす[…]

KTC 工具箱 おすすめ
関連記事

ASTRO PRODUCTS(アストロプロダクツ)のトルクレンチってどうなの?本記事ではアストロのトルクレンチの使い方、仕様、使ってみた感想、他の商品との違いなどを紹介。 アストロのトルクレンチってどう? 仕様や使い方は[…]

アストロプロダクツ プリセット型トルクレンチ レビュー
関連記事

Duerfusaのニトリルグローブってどうなの?本記事ではDuerfusaのニトリル手袋をレビュー!厚み、質感、耐久性は?他社製品との比較あり!バイクや車の整備に最適です。 Duerfusaニトリルグローブってどう? 材[…]

Duerfusa ニトリルグローブ レビュー