【基礎知識】バイクを長く乗りたい! 消耗品の交換時期と2りんかん工賃

どうもdaradaraです。

今回はついつい忘れがちなバイクの消耗品交換時期について!
自分でできる日々のメンテも大切ですが、どうしても使っているうちに劣化が進み交換が必要な部品があります。そもそも交換前提でバイクが設計されているそうなので、適切な時期に交換してあげないと走行に支障がでたり故障の原因になってしまいます。

・何をどの頻度で交換すればいいの?
・工賃はどのくらいなの?

今回は何キロ走ったら何を交換すれば良いのかがわかるようにまとめてみました。

バイク 整備 FTR223

走行距離:1000~3000km毎

部品名 交換時期
(目安)
2りんかん工賃
(費用部品代別途)
エンジンオイル 3000km 1080円
オイルフィルター オイル交換2回に1回 1080円

走行距離:3,000~5,000km毎

部品名 交換時期
(目安)
2りんかん工賃
(費用部品代別途)
タイヤ 約1万km 前3180円/後3720円
ブレーキパット 約5000km 1620円
スパークプラグ 約5000km 756円(1本)

走行距離:10,000~30,000km毎

部品名 交換時期
(目安)
2りんかん工賃
(費用部品代別途)
シャフトドライブオイル 約1万km 9180円
フロントフォークオイル 約1万5千km~ 9180円
チェーン
スプロケット
2~3万km(日々の注油前提) 2700円

2~5年に1回

部品名 交換時期
(目安)
2りんかん工賃
(費用部品代別途)
ブレーキフルード 2年に1回 1620円~
バッテリー 3~5年 1620円
冷却水 3~5年 5400円(冷却水付き)
ブレーキホース 4年に1回 約3780円~

いかがでしたでしょうか?
ネットで調べてみると上の表のように交換することが理想だそうです。私もまだまだ勉強中なので、また見つけ次第更新していきます。
それでは最後までお読みいただきありがとうございます。