自賠責シールの貼り替え方!綺麗に剥がして貼る方法!使うのはこの2つ。

自賠責 シール 張り替え方

記事内に広告を含みます

この記事の著者

運営者(プロダクトデザイナー)

DARADARA

プロフィール

バイク歴7年。職業はプロダクトデザイナー。車用品メーカーで商品開発をしていた経験を生かして記事を書いています!

※記事の信憑性
カスタム・バイク用品系:プロダクトデザイナーとしての知見を使って書いています。
メンテ・整備系:書籍』で学んだ内容をもとに書いています。

★プロフィール詳細
★記事作成に使っている書籍
★Youtube / X(Twitter)

バイクの自賠責のシールを綺麗に貼り替えたい!本記事では自賠責のシールの剥がし方、シール跡やノリの取り方を紹介。シリコンオフとスクレーパーで簡単です。

  • 自賠責のシールを綺麗に剥がしたい!
  • 残ったノリを取りたい

自賠責シールの貼り替え方!

自賠責 シール 張り替え方

どうもdaradaraです。今回は『自賠責シールの貼り替え方』をご紹介します。

綺麗に剥がせない!残ったノリが取れない!なんて人にオススメの内容です。

▼この記事のYoutubeのショート動画版もあります!▼

使うモノ

シリコンオフ スクレーパー
シリコンオフミニプラスチックスクレーパー
300ml:880円
150ml:500円
450円

用意するのはこの2つ。アストロのミニプラスチックスクレーパーと、ソフト99のシリコンオフです!

執筆時の値段は、スクレーパーが450円、シリコンオフが500円。

①スクレーパーでシールを剥がす

自賠責 シール スクレーパー

まずはスクレーパーでシールを角から剥がします。スクレーパーでゆっくり押し込むように剥がしてください。

自賠責 シール シリコンオフ

綺麗に剥がれない場合は、シリコンオフを隙間に少し吹き付けながらゆーっくり剥がしてください。

自賠責 シール スクレーパー

このスクレーパーはプラスチック製なので、ナンバーを傷つけずに剥がすことができます。

created by Rinker
アストロプロダクツ
¥554(2024/05/03 08:48:32 Amazon調べ)

②シリコンオフで拭き取る

自賠責 シール シリコンオフ

シールを剥がしたらシリコンオフで拭き取ります。シリコンオフを直接適量吹きかけて、キッチンペーパーなどで拭き取るだけ。

剥がすのが大変なシールのノリも、シリコンオフなら楽勝です。

自賠責 シール シール跡

ちなみにこちらは、以前使っていたナンバープレート。自賠責のシール跡が結構残っていますが、シリコンオフで拭き取ればご覧の通り。(画像左:before/右:after)

③新しいシールを貼る

自賠責 シール 張り替え方

あとは新しいシールを貼って完了です。ナンバープレートの角に合わせて貼るとまっすぐ貼れます!

まとめ

  • 自賠責のシールを綺麗に剥がしたい!
    →スクレーパーがおすすめ!
  • 残ったノリを取りたい
    →シリコンオフがおすすめ!

今回の記事をまとめると上のようになりました。バイク歴約6年くらい。3回失敗して、ようやく辿り着いた綺麗に貼り替える方法。

まだ辿り着いていなかった人はぜひ参考にしてみてください。