ショップタオル『オリジナル』をレビュー!プロ御用達のすごいやつ。

スコット ショップタオル オリジナル レビュー

記事内に広告を含みます

この記事の著者

運営者(プロダクトデザイナー)

DARADARA

プロフィール

バイク歴7年。職業はプロダクトデザイナー。車用品メーカーで商品開発をしていた経験を生かして記事を書いています!

※記事の信憑性
カスタム・バイク用品系:プロダクトデザイナーとしての知見を使って書いています。
メンテ・整備系:書籍』で学んだ内容をもとに書いています。

★プロフィール詳細
★記事作成に使っている書籍
★Youtube / X(Twitter)

スコットショップタオルのオリジナルってどうなの?本記事ではSHOPタオルをレビュー。キッチンペーパーとの違い、厚み、サイズ、質感、強度などを比較。購入を検討中の方へ。

  • ショップタオルって何?
  • キッチンペーパーとの違いは?
  • 使ってみた感想は?

ショップタオル『オリジナル』をレビュー!

スコット ショップタオル オリジナル

どうもdaradaraです。今回は整備用ウエスのど定番『ショップタオル オリジナル』をレビューします。

ショップタオルってどうなの?キッチンペーパーと違うの?なんて人向け。

SCOTT SHOPタオル オリジナル

スコット ショップタオル オリジナル
商品名価格相場
ショップタオル
オリジナル
約330円~400円

紹介するのはこちら。3種類あるショップタオルの内、もっともオーソドックスなオリジナルタイプです。

店舗での販売価格は300~400円程度。

ネットだと転売価格(1ロール1000円)とかで売られていることもあるので注意。セットで買うと定価近くの値段で買えます。

※最近パッケージが変わったみたいです。

用途

スコット ショップタオル パッケージ
用途
機械・部品・工具類に付着した油汚れの拭き取り

ショップタオルはアメリカ製の整備用ペーパータオルです。丈夫で吸水・吸油性に優れ、機械や工具についた油汚れなどを、綺麗に拭き取ることが出来ます。

キッチンペーパーの上位互換(でも食品には使えない)

厚み

スコット ショップタオル キッチンペーパー

一般的なキッチンペーパーの倍くらいの厚みです。この厚みが高い吸収力と強度、ふわふわ感を生み出しているみたいです。

質感

スコット ショップタオル キッチンペーパー

質感は柔らかめ。薄い不織布を2枚貼り合わせたような生地になっています。

ペーパータオルと呼ばれるだけあって、紙とタオルの中間のような感じです。

大きさと枚数

ショップタオル オリジナル サイズ
サイズ 枚数
旧:27.9×26.4mm
新:27.9×23.9mm
55枚

キッチンペーパーと比較してみるとこんな感じ。キッチンペーパーより一回り大きいサイズです。

サイズは、旧パッケージが27.9×26.4mm。新パッケージが27.9×23.9mm。

枚数はどちらも1ロール55枚入りです。

濡らして絞れる

スコット ショップタオル 濡らす

ショップタオルの特徴は水で濡らして絞っても破けないこと。その特性から家庭用の使い捨て雑巾としても人気です。

スコット ショップタオル 家庭

ただ整備中に水を使うことは少ないので、、個人的にはそんなに魅力に感じてません。(それだけ強いっていうプロモーション?)

強度の違い

ショップタオル オリジナル 強度 

キッチンペーパーと強度を比較してみました。まずはオリジナル。

スコッティ キッチンペーパー 強度

続いてキッチンペーパー。厚みが2倍あるだけあって、強度はショップタオルの方が高いと思いました。

繊維はもろい?

スコット ショップタオル 破ける

思ったより強くはないです。チェーンなどを乾いた状態でゴシゴシこすると、案外簡単に破けてしまいます。

期待しすぎは厳禁。

ショップタオル ライトデューティー メリット

強度を重視するなら、兄弟のライトデューティーの方がオススメ。こっちの方が繊維が詰まっていて破けにくいです。

▼この商品のレビュー記事▼

created by Rinker
日本製紙クレシア(NIPPON PAPER CRECIA)
¥418(2024/05/03 09:46:15 Amazon調べ)

私のオススメはこっち

スコッティ 洗って使えるペーパータオル レビュー
商品名価格相場
洗って使えるペーパータオル約350円

ショップタオルの代用品としてオススメなのがこちら。スコッティの洗って使えるペーパータオルです。

ショップタオルを輸入している会社が作った、いわば日本版ショップタオル。上で紹介したライトデューティーとほぼ同じ仕様で、破けにくい。

ネットで買いやすくて、値段も安くて、品質も良い!オススメです。

▼この商品のレビュー記事▼

まとめ

  • ショップタオルって何?
    →キッチンペーパーの上位互換
  • キッチンペーパーとの違いは?
    →破けにくく、濡らして絞れる
  • 使ってみた感想は?
    →思ったよりは強くない

今回の記事をまとめると上のようになりました。ペーパーウエスのど定番。まだ使ったことがない人は一度試してみてはいかがでしょうか?

ということで今回はここまでです。最後までお読みいただきありがとうございました。