【MAXWIN】バイク用BSMをレビュー!接近センサーで左右後方の死角をカバー

MAXWINのバイク用BMS(HIVE)って何?本記事ではバイク用接近センサーの特徴、使い方、画質、スペックなどを紹介。実際に使ってみた感想や走行動画などもあり。後付けセンサーに興味がある人へ!

  • BSMって何?
  • 取付方法は?
  • 使ってみた感想も教えて!

MAXWIN『バイク用BSM』をレビュー!

MAXWIN バイク用BSM レビュー

どうもdaradaraです。今回は『バイク用BSM』のレビューです。以前このブログでも紹介した、宇勝社さんに商品を提供していただいたので、実際に使いながら特徴や使い方などをご紹介します!

提供:宇勝株式会社 本記事は宇勝株式会社に商品を提供していただき作成しています。
BSM=バイク用接近センサー
BSM(ブラインド スポット マウンティング)は後付けできるバイク用接近センサーです。斜め後方の車両を検知し、インジケーターで警告してくれます。自動車についてるあれと同じ。

 

▼同じ会社の商品▼

関連記事

MAXWINのバイク用ドラレコ(BDVR-A001)をレビュー!本記事ではMAXWINのドラレコの特徴、使い方、画質、スペックなどを紹介。実際に使ってみた感想や走行動画などもあり。買おうか迷ってる人にオススメの内容です。 MA[…]

MAXWIN バイク用ドライブレコーダー レビュー

 

 

MAXWIN バイク用BSM

MAXWIN バイク用BSM レビュー

商品名値段
バイク用BSM定価:5万5000円

紹介する商品はこちらの商品。宇勝社が販売している商品で定価は5万5000円。元々は台湾の商品だそうです。現在はクラウドファンディングでのみ販売中です。(2021年11月)

バイクの後付けセンサーだと、スフィアライト社のSphereBSDが有名ですが、これより3万円近く安く買えるのがポイント。

最新の購入方法は下記公式ページよりご確認ください。開催中のクラウドファンディングのリンクも貼っておきます。

>公式ページ

>クラウドファンディングページ

 

 

付属品

MAXWIN バイク用BSM 付属品

付属品
本体、本体取付ステー(2種類)、LEDインジケーター、インジケーター取付ステー、電源ケーブル、ケーブル固定テープ、タイラップ、水平器、取付ネジ、日本語取扱説明書

付属品はこんな感じ。必要なものは全て揃っていいるので、別途購入が必要なものはありませんでした。

 

 

サイズ

MAXWIN バイク用BSM サイズ

サイズはこんな感じです。

比較対象がないから分かりづらいけど、PCマウスを少し大きくしたくらいのサイズ感で、非常にコンパクトで軽いです。

これならバイクにつけても違和感が少なそう!

 

 

取付方法

MAXWIN バイク用BSM 配線

電源はプラスとマイナスに繋ぐだけでOKです。ただしACC接続にしないとバッテリーが上がるので、キーONで通電するACCに繋ぎましょう。

 

 

①ACC電源に繋ぐ

MAXWIN バイク用BSM 取付方法

まずはACC電源を確保します。今回は知人の車両を借りているのでバッテリー接続にしちゃってますが常時通電なのでACC接続必須です。

ACCがわからない!って人は個人経営のバイク屋に相談してみてください。

 

 

②センサーを固定する

MAXWIN バイク用BSM 取付方法

付属のステーを使ってセンサーを固定します。これが結構大変。汎用品なので、場合によってはステーを加工したりする必要があります。

 

MAXWIN バイク用BSM 感想

色々当ててみて、良い感じに収まるところを探しましょう。

 

MAXWIN バイク用BSM 取付方法

とりあえず背もたれの裏に固定しました。

どうやらスクーター用に開発された商品のようで、固定方法がMT車とはそんなに相性が良くない印象です。

MT車につけようと思ってる人は、取付場所を入念に確認して購入した方が良いです。愛車FTRには良い感じの取付場所がありませんでした。

 

 

③インジケーターを固定

MAXWIN バイク用BSM 取付方法

最後にインジケーターをミラーに固定します。付属のステーを使って取り付けましょう。知人のバイクなので私は結束バンドで固定しちゃっています。

 

 

実際に走ってみた

MAXWIN バイク用BSM 感想

当たり前だけど本当にセンサーが反応します!

車のそれと同じような感じです。ちゃんと死角に入った時だけ光って、抜け出すと光が消えます。車以外の障害物にも反応しない。すげぇ!

 

 

こちらが実際に走ってる時の動画です。どうですか?ちゃんと車が来た時だけ光ってるのがわかると思います。

ちなみに警告音とかはありません。ただランプが光るだけです。

 

 

使ってみた感想

MAXWIN バイク用BSM 感想

とても良い商品だと思いました。

競合より値段も安くて、取付も簡単、センサーの感度も良い。これ系を探していた人にはオススメできる商品です。

ただし、車種によっては良い感じの取付位置がなかったりするので、購入前に取付場所の確認はした方が良いと思います。それ以外はなんの問題もなし!

 

 

スペック

スペック
本体サイズ121.6mm×56.5mm×45.3mm
BSMモジュール(1TX,2RX)x2 (警告範囲:後15m,横左右各4.5m)
防⽔仕様IPX7(レーダー・LEDインジケーター両方)
警報モード左右にLEDインジケーター点灯表示
電圧DC9V~16V
消費電流500mA @12V
センサー周波数24.00~24.25Ghz
保存温度-40~80°C

公式ホームページに記載されていたスペックです。

 

 

まとめ

  • BSMって何?
    →後付けできる接近センサー!
  • 取付方法は?
    →ACC接続して本体を固定するだけ!
  • 使ってみた感想も教えて!
    →車のあれと同じ!普通によかったです

今回の記事をまとめると上のようになりました。正直あんまり期待してなかったんですが、思ったより良い商品で良い意味で期待を裏切られた感じです。

バイクは身軽に動ける分、車との距離感が短くなりがちなので、こういう商品があると安全に車線変更ができそうです。購入を検討していた方は参考にしてみてください。

ということで今回はここまでです。最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

▼関連記事▼

関連記事

オススメのバイク用品が知りたい!本記事ではバイク歴4年の私が実際に使っているオススメのバイク用品13個を紹介。定番品からマニアックなものまで自信を持って紹介できるガジェットを集めました! 本当におすすめのバイク用品が知りたい![…]

バイク用品 ガジェット おすすめ
関連記事

最強のバイク用スマホホルダーは?本記事ではデイトナ、カエディア、クアッドロックなど人気スマホホルダー6種類を比較!全てを実際に使った私が最強のスマホホルダーを紹介。 バイク用のスマホホルダーってどれがいいの? コスパで選[…]

スマートフォンホルダー おすすめ 最強
関連記事

ユニカー工業のレインプロテクトのレビュー記事!本記事では屋外保管に最適な完全防水のバイクカバーを紹介。3年間使った私がこの商品のメリットデメリットを解説。買おうか迷ってる人へ。 レインプロテクトってどうなの? 完全防水?[…]

ユニカー工業 レインプロテクト レビュー
関連記事

function init() {var vidDefer = document.getElementsByTagName('iframe');for (var i=0; i[…]

バイク 防犯アラーム レビュー
関連記事

バイク歴5年が考えるオススメのバイク用防寒アイテムを4つ紹介!ウエア、インナー、電熱、ウォーマーなどなど。全部買っても1万円。安くスマートに寒さ対策をしたい人へ オススメのバイク用防寒グッズを教えて 安くてコスパいいやつ[…]

バイク 防寒 おすすめ