携帯長靴『かっぱの足』をレビュー!バイクでも使えたよ!ツーリング装備に。

プロスタッフのカッパの足ってどうなの?本記事でバイク用にもオススメの携帯用長靴を実際に使った感想、使い方、サイズなどを紹介。ツーリング用の雨具としてオススメ!

  • かっぱの足ってどうなの?
  • 使い方やサイズ感は?
  • バイクで使える?

携帯長靴『かっぱの足』をレビュー!

プロスタッフ カッパの足 バイク

どうもdaradaraです。今回は『携帯用長靴 カッパの足』を紹介します。バイクでも使えたので、ツーリング用の雨具を探してる人は是非参考にしてみてください。

 

 

プロスタッフ カッパの足

プロスタッフ カッパの足 付属品

商品名価格相場
ProSTAFF  カッパの足約900円

紹介するのはこちらの商品。カー用品でおなじみのプロスタッフ社が販売している商品で、値段は1個900円くらいでした。

商品名が可愛いくて好きです。

 

プロスタッフ カッパの足

Mサイズフリーサイズ
対応靴サイズ
23~25cm
対応靴サイズ
25~28cm

サイズは『23~25cm用』『25~28cm用』の2種類。ちなみに私はフリーサイズの方を買いました。

 

created by Rinker
プロスタッフ(Prostaff)
¥980(2022/01/28 22:31:31時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
プロスタッフ(Prostaff)
¥888(2022/01/28 22:31:32時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

寸法

プロスタッフ カッパの足 サイズ

商品の寸法はこんな感じです。底面は長さ31cmくらいと結構ゆとりのあるサイズになっています。

 

プロスタッフ カッパの足 サイズ

パッケージもコンパクトです。単行本くらいのサイズ感でしょうか。これならツーリングに持っていけそう!

 

 

材質

プロスタッフ カッパの足 チャック

材質
PVC

材質は浮き輪のビニールみたいな感じです。なんなら浮き輪と同じ匂いがします。思ったより厚みがあるし、作りもしっかりしています。

でもチャックは普通のチャック。カバーはついてるけど完全防水ではないです。

 

プロスタッフ カッパの足 材質

靴底はちゃんと滑り止め加工が施されています。そこ面は二重になっていて、すぐ破けることはなさそう。

 

 

使い方

プロスタッフ カッパの足 使い方

実際に履いてみました。履き方は、横のチャックをあけて、足を突っ込んでチャックをしめるだけです。付属のゴムバンドを使うとズリ落ちにくくなるらしい。

チャックがあるからすごく履きやすい!これなら出先でもサクッと履けそうです。

 

 

履いてみた感想

プロスタッフ カッパの足 着用イメージ

結構良い感じでした。ちなみに私は29cmのVANSを履いています。全然余裕です。なんなら少し余裕があります。

私でちょうど良いってことは、下限の人は少しブカブカするかもしれません。

緩かったらテープやバンドで足首を固定するといいかも

 

 

防水チェック

プロスタッフ カッパの足 防水性

ホースの水程度じゃ全然問題なかったです。バイクの雨はこれの非じゃないんですけど、そこまでドMじゃないので、これ以上強い検証はできませんでした(笑)

 

 

バイクで使ってみた

プロスタッフ カッパの足 バイク

バイクでも普通に使えました。1時間くらい走ってもバタバタと風でなびくこともなく、シフトチェンジに違和感もなかったです。(雨の日ではないけど)

パンツやレインの下に入れれば目立たない!

 

 

ツーリングのお供に最適!

プロスタッフ カッパの足 感想

緊急用の雨具としておすすめです。レインとこれを持っていけば、少々の雨が降っても足止めを食らわずに済むかも。800円でこのくらいの性能なら私は大満足です。

 

created by Rinker
プロスタッフ(Prostaff)
¥980(2022/01/28 22:31:31時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
プロスタッフ(Prostaff)
¥888(2022/01/28 22:31:32時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

まとめ

  • かっぱの足ってどうなの?
    →コンパクトで良い感じの携帯長靴!
  • 使い方やサイズ感は?
    →靴の上から履くだけ!フィット感もいい!
  • バイクで使える?
    →普通に使えた!バタバタしないから良い

今回の記事をまとめると上のようになりました。個人的には結構おすすめの商品でした。今後泊まりでツーリングに行くような時はこれを持っていきます。アウトドアや災害時とかにも使えそうだし、1個持ってるとそのうち役に立ちそう!

是非参考にしてみてください。ということで今回はここまでです。

最後までお読みいいただきありがとうございました。

 

 

▼関連記事▼

関連記事

バイク歴5年が考えるオススメのバイク用防寒アイテムを4つ紹介!ウエア、インナー、電熱、ウォーマーなどなど。全部買っても1万円。安くスマートに寒さ対策をしたい人へ オススメのバイク用防寒グッズを教えて 安くてコスパいいやつ[…]

バイク 防寒 おすすめ
関連記事

電熱のインナーベストってどうなの?本記事ではアマゾンで人気の電熱ベストを実際に使った感想をもとにサイズ感、着心地、スペックなどを紹介。バイクの防寒対策だけでなく通勤時の寒さ対策にも有効!これはマジでオススメです。 電熱ベストっ[…]

電熱 インナーベスト レビュー
関連記事

バイクで尻が痛くならないパンツをレビュー!本記事ではジェルパッド入りのインナーパンツを紹介。実際に使った感想をもとにサイズ感、着心地、保温力などを解説!バイクの尻痛対策に! バイクの尻痛をなんとかしたい!バイクの尻[…]

バイク 尻痛 インナーパンツ レビュー
関連記事

コスパ最強なグリップヒーターをレビュー!本記事では中華製の格安グリップヒーターを紹介。実際に商品を使いながら取付方法やサイズ、スペックなどをわかりやすく解説しています。やすくて良い感じのグリップヒーターを探してる人へ 格安グリ[…]

グリップヒーター 格安 レビュー