話題のバイクのサブスク4社を比較!結論はどれも微妙だったぜ

バイクのサブスクは?本記事ではバイクの月額、月極、リース、シェアリングサービスなどを行う4社を紹介。バイクのサブスクが気になってる人にオススメ!

  • バイクのサブスクってどうなの?
  • レンタルとの違いは?
  • サブスクはあり?なし?

話題のバイクのサブスク4社を比較!結論はどれも微妙だったぜ

バイク サブスク 比較

どうもdaradaraです。今回のテーマは『バイクのサブスク』です。自転車や車はサブスク文化が常識になりつつあるのに、バイクのサブスクってあんまり聞かないですよね。ってことで色々調べてみた結果を書いていきます。

 

結論から書くと、バイク好きにオススメできるサブスクはありませんでした

 

▼合わせて読みたい記事▼

 

 

話題のバイクのサブスク4社を比較!

  1. 月極ライダー
  2. ME:RIDE
  3. マイガレ倶楽部
  4. ハロースクーター

サブスクというか、バイクレンタルサービスをやっている4社を集めました。サブスクって事にして説明していきます。

ところで関係ないですけど、バイクシェアって検索すると自転車が出てくるのはやめて欲しいですね。バイクって言ったらオートバイでしょ。

 

 

①月極ライダー

バイク サブスク 月極ライダー

>月極ライダー公式ページ|https://tsukigime-rider.com

車種参考価格
JOG ZR (50cc)月19,800円~
YZF-R3 (320cc)月32,890円~

※現状は埼玉県の店舗のみ対応。

ヤマハの月額制中古バイク貸出サービス。提携ショップの中古車両をリーズナブルな価格で貸出、月単位でバイク所有体験を味わえるというコンセプトです。

中古車を月極めで借りて、気に入ったらそのまま購入することもできます。有料の長期試乗サービスって感じでしょうか?

でも冷静に考えてみると、二輪免許持ってて月3万払って所有体験を味わいたい人なんているんですかね??私は2輪免許取る時点でバイク買う気満々でした。

 

 

②ME:RIDE

バイク サブスク ミーライド

>ME:RIDE公式ページ|https://meride.moto-auc.com

車種参考価格
PCX月19,800円~
YZF-R3月24,800円~

★店舗は現在東京、埼玉、神奈川の5店舗

月極めライダー同様、中古バイクの月額貸出サービスです。こちらは最短4ヶ月スパンで車両を乗り換えられます。

といいつつ登録車両は執筆時点で9台。これはちょっと頂けない。バイクの乗り換えもできる!みたいなコンセプトであれば、圧倒的な車両台数でお出迎えして欲しかったです。

まだまだ課題は多そう。

 

 

③マイガレ倶楽部

>マイガレ倶楽部公式ページ|https://www.mygareclub.com

料金プラン①料金プラン②
月々3,500円
(年間10回ご利用)
(一部車種)
月々9,800円
(年間24回ご利用)
(全車対応)

年会費制のレンタルバイク。クラスによって値段は異なるものの、最安月額3500円で月に2回(年10回)バイクをレンタルできます。考え方によってはかなりお得。

個人的に『長距離ツーリングの時だけ400ccを借りれたら最高じゃん!(愛車は223cc)』な〜んて思いましたけど、長距離旅こそ愛車で行きたいですよね。。

っとなると、バイクを手放した人向け。でも1年で10回もバイクを借りる予定ならバイク買いませんかね?誰向けなんでしょうか?

 

 

④ハロースクーター

バイク サブスク ハロースクーター

>ハロースクーター公式ページ|https://www.helloscooter.jp

時間料金
3時間通常価格:1500円
キャンペーン価格:1000円
6時間通常価格:2800円
キャンペーン価格:1500円
12時間通常価格:4500円
キャンペーン価格:2500円

カーシェアリングのバイク版。車両は全てキャノピーのみで、3時間1000円でバイクを貸し出しています。キャンペーン価格だそうですが、これは安い!

車種をキャノピーに限定することで、嗜好品としてではなく、実用品としてバイクを貸すっていうメッセージが伝わってきます。

レンタカーより安くてシェア自転車より早い。ウーバーイーツ宅配でも需要ありそう。強いて言えば、男にはバイクの色がちょっと恥ずかしいかな?

都内でやってるみたいなので、レビューも兼ねて今度借りてみようかと思います。原付なんて久々です。

 

 

そもそもバイク好きはサブスクに向いてない

人気のカーシェアリングやレンタカーに共通するのって『乗れればなんでもいい』って事ですよね。つまり車種じゃなくて、車の利便性にお金を払ってるわけです。

 

①〜③の会社は、車種で勝負しちゃってる時点で微妙かなって思います。憧れのバイクを月額で乗りませんか?っていうコンセプトより、バイクの利便性を最低価格で貸出!っていう方がいいと思うんですよね。

 

CBRが欲しい人は貯金してCBRを買いますよ。レンタルで満足するわけないじゃないですか。

 

 

維持費より駐車場

あと車と違ってバイクの維持費って安いんです。だから維持費でバイク乗りの心を揺さぶろうとするのは無謀。『お兄さん!お兄さん!”発泡酒”飲み放題!1時間1500円!』って言われてる感じ。

それなら家で飲んだ方がいいじゃない。

それより『バイク欲しいけど、そんなに乗れないし、停める場所がないから諦めてるんだよね』っていう人が魅力に感じるサービスをやった方がいいと思う。

 

 

まとめ

  • バイクのサブスクってどうなの?
    →別に安くはない
  • レンタルとの違いは?
    →月極めは使用頻度が高い人向け
  • サブスクはあり?なし?
    →なし!バイク好きなら買った方がいい

この記事をまとめると上のようになりました。規制や市場規模の違いもあるんでしょうけど、良くも悪くもバイク業界ってのんびりしてますよね。。

晩婚化が進んだり、フリーランス人口が増えて一人の時間を楽しむみたいな世の中の流れって、バイク業界には追い風だと思うんですけどね。。

皆さんはどう思いますか?

ということで今回はここまでです。最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

▼関連記事▼

関連記事

エネオスのエネキーってどのくらい安くなるの?本記事ではENEOSエネキーの割引料金、お得になるクレジットカードの情報を紹介。Tカードは?入会特典は?少しでも給油をお得にしたい!って人にオススメの内容です。 エネキーはどのくらい[…]

エネオス エネキー 割引
関連記事

初心者にも分かりやすいバイクの本は何?本記事ではバイクの仕組み、整備、メンテナンスやライディングを学べるバイク本10冊を紹介。小説やエッセイもあり。バイク好きなら読んでおきたい名著揃い バイク初心者にオススメの本は? バ[…]

バイク 本 おすすめ
関連記事

function init() {var vidDefer = document.getElementsByTagName('iframe');for (var i=0; i[…]

バイク 防犯アラーム レビュー