【人気3店舗】フロントフォークのオイル交換工賃比較!オーバーホールと迷ってる人も

フロントフォークのオイル交換工賃っていくら?本記事ではナップス、2りんかん、ライコランドのフォークオイル交換費用を比較。オーバーホールとの工賃比較もあり。費用を安くしたい人や、どのくらい工賃がかかるか知りたい人にオススメの記事です。

  • フロントフォークのオイル交換って工賃いくら?
  • 交換費用は出来るだけ抑えたい!お得にやる方法は?
  • オーバーホールの工賃と比較して検討したい
  • 外して持ち込むとお得になる?
本記事の内容と価格は2020年05月現在のものです。価格は時期、店舗、車種、状態によって異なります。参考程度にお考えください。

フロントフォークのオイル交換工賃比較

フロントフォーク オイル交換 工賃比較

フロントフォークのオイル交換ってしてますか?今回は、バイク用品店で有名なナップス・2りんかん・ライコランドのフォークオイル交換工賃を比較。最も安く出来る店舗を探しています。フォークのオイル交換検討中の方は是非参考にしてみてください。オーバーホールを検討中の方は下の記事がオススメです。

>【一番安い店は?】フロントフォークのオーバーホール工賃を店舗別に比較!交換部品の解説もあり

 

 

見積もり条件

バイク フロントフォーク 工賃

  • 車種:FTR223 (MC34 / 正立フォーク)
  • 依頼内容:純正フロントフォークのオイル交換
  • フォークオイル:Honda ウルトラクッションオイル 10号
  • 備考:外してオイルを交換するだけ、部品の交換はなし

見積もり条件は上の通りです。今回もFTR223のフォークを基準に簡易見積もりを依頼しています。オーバーホールではないので部品の交換はなしです。オイル漏れやサビがなければOHする必要はありません。

 

 

最安店舗はナップス!

ナップス ロゴ バイク
ナップス
2りんかん ロゴ バイク
2りんかん
ライコランド ロゴ バイク
ライコランド
オイル代3,500円3,339円3,850円
作業工賃12,100円~12,650円~13,200円~
合計金額15,600円15,989円17,050円

最安店舗はナップスの約1.5万円でした!でもどの店舗も工賃にそこまで差がありません。ライコランドは価格だけでみると少々高めです。きっと丁寧な作業をしてくれるんでしょうね。それにしてもフォークオイルの交換だけで1.5万ってちょっと高い気がしますよね〜。6000円くらいだったら年に1回くらいで交換したくなりますけど、、。分解に手間がかかるからどうしても高くなってしまうんですね。

 

 

外して持込めばお得になる!

ナップス ロゴ バイク
ナップス
2りんかん ロゴ バイク
2りんかん
ライコランド ロゴ バイク
ライコランド
オイル代
(店舗で購入)
3,500円3,339円3,850円
作業工賃4,400円~
(2本)
11,000円~
(2本)
11,000円~
(2本)
合計金額7,900円14,339円14,850円

フォークを取り外して店舗に持ってくと工賃が安くなります。しかもナップスなら2本で工賃4,400円。超安いじゃん!オイル代を足しても8000円くらいで交換できます。外す手間はありますが、少しでも工賃や出費を抑えたいって人にオススメの方法です。

 

 

オーバーホールと値段はどのくらい違うの?

フォークオイル交換オーバーホール
最安店舗ナップス ロゴ バイク
ナップス
2りんかん ロゴ バイク
2りんかん
純正部品代約5000円
オイル代3500円3,339円
作業工賃
(持込)
12,100円~
(2本:4400円)
15,950円~
(2本:11,000円)
合計
(持込)
15,600円
(7,500円~)
24,289円
(19,339円~)

こちらがオーバーホールとフォークオイル交換費用を比較した表です。オイル交換とオーバーホールでは約1万円くらい差がでます。こちらも持込を使うと費用をかなり抑えることが出来ます。オーバーホールの詳しい内容は下の記事で解説しています。

>【一番安い店は?】フロントフォークのオーバーホール工賃を店舗別に比較!交換部品の解説もあり

 

 

店舗で交換する時の流れと納期

オイル交換だけなら当日数時間で終わります。店舗やPITの混雑状況によって変わるので、急ぎの方は事前にお店に確認してから行けばスムーズです。ちなみに、オーバーホールの場合は1日で終わりません。純正の交換部品到着後の着手なので1週間くらいはかかりそうです。

 

 

まとめ

  • フォークオイル交換は1.5万円程度
  • 最安店舗はナップス!
  • フォーク持込なら2本で8千円くらい
  • オーバーホールとの価格差は1万くらい

さていかがでしたでしょうか?個人的には結構高いなって印象でした。。数年に1回オーバーホールして、オイルの滲みやダストシールのひび割れが出てきたら、またオーバーホールする流れかなと思います。オイル交換やオーバーホールは自分でも出来るみたいなので『自分でやってみたい!』って人は是非挑戦してみてください。

それでは今回はここまで。最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

▽関連記事▽

– PICK UP! –
【Amazon公式】ギフト券に5000円チャージで1000円戻ってくる!やり方と注意点


Amazon公式キャンペーンに参加して、Amazonギフト券に5000円チャージすると1000円分のポイントが戻ってきます。買い物はアマゾン派の方にオススメです。私はチェーンオイルを買いました!バイク用品をお得にゲットしょう。下の記事でやり方を詳しく紹介しています。