バイクでホリデー車検に行ってみた!即日+格安だけど向き不向きがあるよ

ホリデー車検って安いけどどうなの?本記事では、バイクでホリデー車検に行った感想とレビュー、費用、検査内容、手順や注意事項を詳しく紹介。バイクの車検選びで迷ってる方は是非チェックしてみてください。

  • ホリデー車検って安いけどどうなの?
  • 検査内容ってどんな感じ?
  • 費用や手順が知りたい!

ホリデー車検にいってみた!(バイク)

ホリデー車検 レビュー 評価

今回は即日&格安で有名な『ホリデー車検』でバイクの車検を取りに行った感想やレビューをまとめてみます。とても安くて便利な印象でしたが向き不向きがあるので、車検費用は安くしたいけど、安い車検は何が違うの?って気になってる方は是非読んでみてください。

>ホリデー車検|公式ホームページ

 

 

総額費用と所要時間

ホリデー車検 費用 コスト

  • バイク:スズキ イントルーダークラシック400
  • 排気量:400cc
  • 費用:3万7千円(車検+自賠責2年間)
  • 検査時間:1時間程度

車検を取ったバイクの詳細と費用、検査時間は上の通りです。今回は車検が切れた友人のバイクを使ってホリデー車検で車検を取得しました。通常1~2週間預ける必要がある車検ですが、ホリデー車検なら1時間程度で車検が完了し、合格すればその日から公道を走る事が出来ます。

 

 

ホリデー車検と多店舗の価格差

ユーザー車検 ナップス ロゴ バイク
ナップス
ホリデー車検 ロゴ バイク
ホリデー車検
約2万円 4.3万円~ ¥37,000
平日のみ
最安値
土日もOK
1~2週間程度
土日もOK
1時間で終了

ユーザー車検・ナップス・ホリデー車検との費用を比較したものです。価格はユーザー車検(陸運局)が最安ですが、ナップスなどの専門店よりは安くなっています。正直ユーザー車検と迷いましたが、安い+最短1時間+土日も受けれるという部分で今回はホリデー車検を選んでいます。バイクの車検費用に関しては、下の記事で詳しくまとめています。気になった方は是非チェックしてみてください。

>バイクの車検費用比較!有名6店舗の最安値は?ナップス・2りんかん・レッドバロン他

 

 

車検取得までの流れ

ここからはホリデー車検で車検を取得するまでの流れを紹介します。基本的には予約して当日バイクに乗ってお店に行くだけでOKです。あとはお店の人がやってくれます!面倒な手続きが少ないのも嬉しいですね。

 

 

step1:ホームページから予約

ホリデー車検 予約 当日

ホリデー車検のHPから車検を受ける日やお店を選んで予約します。バイク車検対応のお店は限られているので、店舗一覧から最寄りのお店を選んで決めてください。私は松戸中央店に行くことにしました。車両情報は当日書くこともできるので、面倒な人は車両情報なしで予約しちゃいましょう。

>ホリデー車検|公式ホームページ

 

 

step2:予約メールを確認する

ホリデー車検 メール 確認

予約が完了するとホリデー車検からメールが届きます。今回は12時で予約しましたが、お店の都合で14時に変更してくださいとメールが届きました。このように希望時間で予約できない場合もあるので必ずメールをチェックしましょう。なぜか迷惑メールの方に届く事があるので、メールが届かないな〜って人は迷惑メールもチェックしてみてください。

 

 

step3:マフラー変更は自分でやろう

ホリデー車検 マフラー交換 事前整備

あんまり大きな声で言えませんが、車検の前にマフラーやミラーなどの交換が必要な場合は自分で交換しましょう。今回は純正マフラーに交換しておきました。。店舗によってはバイクの整備ができないそうなので、自分で交換できない人は事前にお店に確認してみてください。

 

 

step4:すでに車検が切れている人は

仮ナンバー 取得方法 許可証

すでに車検が切れている人は仮ナンバー申請と自賠責の確認が必要です。今回は車検が切れたバイクだったので、仮ナンバーを申請してから走っています。詳しい内容は別の記事で書いているので、気になった人は下の記事を読んでみてください。全然関係ないですけど仮ナンバーってかっこいいですよね。

>仮ナンバーを申請してみた!必要書類、費用、注意事項などを詳しく解説

 

 

step5:当日の持ち物をチェック

ホリデー車検 必要なもの 当日

  • 車検証
  • 自賠責証明書
  • 納税証明書
  • 認印
  • 車検費用

当日は上の書類や印鑑を忘れないようにしましょう。基本的には車検書類が入ったファイルをそのまま持っていけば問題ないです。※納税証明書は不要な場合があります。事前にお店に確認してください。

 

 

step6:バイクに乗って店に行く!

ホリデー車検 当日 店舗

あとはバイクに乗ってお店に行くだけでOKです。初めてアメリカンバイクにのったので結構緊張しました。でも慣れてくると結構楽しいもんですね。

 

 

step7:検査開始

ホリデー車検 検査 内容

お店に到着したらすぐに検査が始まります。検査内容は法定検査項目と同じです。ライトやタイヤの溝など各種検査をして、異常がないかどうか確認します。検査中は立会いが可能で、検査官と話しながら終始和やかなムードで検査が進んでいきます。担当してくれた検査官の方がとても優しい方でした!撮影も許可していただきありがとうございます。あと喫煙所もあるのでタバコ吸ってのんびりしてても大丈夫ですよ。

 

ホリデー車検 検査内容 アクセル
ブレーキやメーターのチェック
ホリデー車検 検査内容 排ガス
各種灯具や排ガスのチェック
ホリデー車検 検査内容 光軸
光軸チェック
ホリデー車検 検査内容 ボルト
オイル、空気圧、ボルトなどのチェック

 

 

step8:問題なければ即日で車検合格

ホリデー車検 レビュー 合格

各種検査で問題がなければその場で車検合格です。問題があれば追加整備になります。追加整備には別途費用が発生する場合があるので、タイヤの溝、オイルの量、各種ライト、ブレーキの溝などは事前に確認してから行きましょう。今回は特に問題もなく車検に合格しました。

 

 

シールや車検証は後日届く

車検証 仮 バイク

車検に合格すると仮の車検証を発行してくれて、その日から公道を走る事が出来ます。上の画像は正式な車検証ができるまでの仮の車検証です。後日車検証とシールを郵送で送ってくれます(店舗受け取りも可能)。あとは事務所で車検費用を支払って全て完了です。時間は1時間程度でできました!費用は総額で3万7000円程度です。

 

 

ホリデー車検に向いてる人

  • 日頃からバイクや車をいじってる人
  • オイル交換や各種消耗品への基礎知識がある
  • 出来るだけ安く車検を取りたい
  • バイクを預けたくない!
  • 平日は休みが取れない!

私が思うホリデー車検に向いている人は上のような人です。ある程度バイクの知識がある人からすれば車検の検査項目なんて本当に最低限の検査しかしないですし、それだけでは不十分だとわかっていると思います。そういう知識のある方ならこういう割り切ったサービスはとてもオススメ!とにかく値段が安いし、土日でも即日で車検を受けれるお店はそうそうないでしょう。

 

 

まとめ

ホリデー車検 レビュー 評価

  • ホリデー車検って安いけどどうなの?
    →安いけどちゃんと車検は取れます!店員さんも優しかった
  • 検査内容ってどんな感じ?
    →土日もやってるユーザ車検って感じが近いです。
  • 費用や手順が知りたい!
    →バイクは3万7000円程度。安いし手順も簡単!

さていかがでしたでしょうか?私個人的にはいいお店だと思いましたが、万人向けの店でないことは確かです。お店によって色々と特徴は違うので、自分にあったお店で車検をとってみてください。という事で今回はここまで!最後までお読みいただきありがとうございます。

 

▽関連記事▽

– PICK UP! –
【Amazon公式】ギフト券に5000円チャージで1000円戻ってくる!やり方と注意点


Amazon公式キャンペーンに参加して、Amazonギフト券に5000円チャージすると1000円分のポイントが戻ってきます。買い物はアマゾン派の方にオススメです。私はチェーンオイルを買いました!バイク用品をお得にゲットしょう。下の記事でやり方を詳しく紹介しています。