バイクの維持費が知りたい?必要な費用を排気量別に自動計算できます!

どうもdaradaraです。

バイクの維持費が1年間でいくらかかるのか?この記事では必要な費用を簡易的に自動計算。50cc、125cc、250cc、400ccなど排気量別の維持費がわかります。またそれぞれの維持費の内訳や詳しい解説もあり。バイク購入を検討している方の参考にどうぞ!

  • バイクの維持費って年間いくら?
  • バイクが欲しいけど維持費が高そうで心配!
  • バイクの維持費で高いのはなに?
  • バイクって何がいくらかかるの?税金は?

 

 

バイクの維持費とは?

バイク 維持費 排気量

バイクの維持費は、排気量によって異なります。排気量とはエンジンの大きさで、エンジンが大きければ大きいほど維持費も高くなります。

 

  1. バイクの車両代
  2. 軽自動車税
  3. 重量税
  4. 自賠責保険
  5. 任意保険
  6. 車検費用
  7. 駐車場代
  8. ガソリン代
  9. 消耗品交換費用

 

こちらがバイクを維持するためにかかる費用です。バイクの維持費は、買うバイクや乗り方によって大きく異なります。バイクの維持費を計算できる簡易計算表を作ったので、まずはバイクの維持費を調べてみてください。

計算表の下では、詳しい維持費の内訳について説明しています。

 

バイクの年間維持費を簡易計算

軽自動車税
50cc以下 (年間2,000円)50cc~90cc (年間2,000円)91cc~125cc (年間2,400円)126cc~250cc (年間3,600円)251cc以上 (年間6,000円)

重量税
50cc以下 (年間0円)50cc~125cc (年間0円)126cc~250cc以下の新車 (2,500円/新車購入時のみ)126cc~250cc以下の中古車 (年間0円)251cc以上 (年間2,500円)

自賠責保険(強制保険)
125cc以下 (1年契約7,500円)126cc~250cc以下 (1年契約 8,650円)251cc以上(車検費用に含まれるので0円)

自動車保険(任意保険)
任意保険には入らない (0円)125cc以下 (10,000円/1年)125cc以上 (25,000円/1年)

車検費用
250cc以下 (0円 車検不要)251cc以上の新車 (50,000円/3年に1度 1年16,000円計算)251cc以上の中古車 (50,000円/2年に1度 1年25,000円計算)

駐車場代
自宅やマンションに駐車 (0円)屋外の月極め駐車場(月5000円 / 1年で60,000円)屋内の月極め駐車場(月10,000円 / 1年で120,000円)

ガソリン代 (130円/1L計算)
平日通勤のみ(26,000円 1年6000km 燃費30km/L計算)休日のみ(17,000円 1年4000km 燃費30km/L計算)ほぼ毎日(43,000円 1年10000km 燃費30km/L計算)

消耗品交換費用
オイル+チェーン+タイヤ交換費用など(年間30,000円)

1年間にかかる維持費
(別途:車両代金)

いかがですか?維持費を安いと感じますか?ここからは計算していただいた維持費の内訳を、詳しく説明していきます。

計算結果は実際と異なる場合があります、参考程度にお考えください。

 

 

注意すべきは駐車場代!

バイク維持費 駐車場 費用

維持費が高くなる原因になりやすいのが駐車場代です。上のグラフは、400ccのバイクを新車で購入し、月5000円で駐車場を借りた場合です。維持費全体で約40%が駐車場代となります(車両代金は除く)。

維持費=税金や車検費用と考えがちですが、駐車場が無料であれば、月1万円程度でバイクを維持する事もできます。(個人差あり)

月々いくらで駐車場を借りるかによって、年間の維持費は大きく変わります。マンションの駐輪場には原付しか置けない事もあるので、事前に確認しましょう。車と違ってバイク購入時に車庫証明は不要です。

 

バイクの税金は安い!

バイク維持費 軽自動車税 重量税

バイクには軽自動車税重量税という2種類の税金がかけられています。2つも税金があるなんて、きっと高いんでしょ?なんて思いますが、実はバイクの税金は安いです。

両方足しても年間最高8500円!どんなに大きいバイクでもこれ以上高くなる事はありません。125cc以下のバイクなら年間たったの2400円で済んでしまいます。

125cc バイク マニュアル
排気量
バイク 軽自動車税 税金
軽自動車税
バイク税金 重量税
重量税
50cc以下 2,000円 0円
50cc~90cc
91cc~125cc 2,400円
126cc~250cc 3,600円 4,900円
(新車購入時のみ)
251cc以上 6,000円 2,500円※
(初年度登録後18年以降)

※初年度登録が12年以前の場合は1900円/13~17年の場合は2,200円です。

なんで税金が2つもあるの?

話は変わりますが、バイクの税金が2つある理由を知ってますか?維持費の話と関係なくなるので、興味ない人は飛ばしてください(笑)。

元々バイク税金は、軽自動車税だけでした。1971年にロッキード事件で有名な田中角栄元首相が道路建設費を捻出するために作ったのが重量税です。あくまでも一時的な財源確保の為の税金(道路特定財源)として始まった重量税でしたが、道路特定財源廃止後も財源確保の名目でしれっと残り続けているという『しれっと搾取型の税金』です。二重課税として時々問題になるテーマです。

バイク 軽自動車税 税金
軽自動車税
バイク税金 重量税
重量税
地方に収める税金 国に収める税金
自分が住んでいる地域の税収となり、公共福祉、地方公務員の給料として使われます。 もともとは道路建設費用に使っていましたが、今は普通の一般税収となり幅広く使われている

 

車検の相場は4~5万円

バイク維持費 車検 費用

車検とはバイクを安全に乗るための定期的な点検です。251cc以上のバイクでは2年に1度(新車は3年)、車検を受ける必要があります。バイク屋に依頼すると費用相場は4~5万円程度、検査で不具合が見つかったり、交換が必要な消耗部品があれば別途費用を払って交換することになります。

250cc未満のバイクであれば車検の義務はありません。だからといって点検が不要ということではありません。日頃からバイクを点検し、消耗品はバイク屋か自分で交換する必要があります。

125cc バイク マニュアル
250cc未満
マニュアル 免許 自動二輪
251cc以上
車検の義務はないので
自分点検して管理する必要があります。
車検の義務がある
新車は3年、それ以降は2年に1回車検を受ける義務がある。車検を受けないと罰則あり
車検費用は4~5万円
(消耗部品があれば別途費用がかかる)
車検を受けないでバイクに乗ると
6点(免許停止処分)
6ヶ月以下の懲役、または30万円以下の罰金

 

消耗品の交換は年2~3万円

バイク 整備 FTR223

バイクには消耗品が沢山あります。交換費用は1年で2~3万円程度です(経験値)。購入するバイクや乗り方によって、値段や頻度は変わりますので、参考程度にお考えください。

オイル・ブレーキ・タイヤ・チェーン・ブレーキオイル・点火プラグ・バッテリー・フィルターなどなど、、特に、250cc以下のバイクは車検がないので、日頃の点検と管理が必要です。中古車を購入する場合は注意!

バイク エンジンオイル
オイル
バイク ブレーキパット
ブレーキパッド前後
バイク チェーン
チェーン交換
バイク タイヤ
前後タイヤ交換
交換費用
約2,000円
(年に2~3回)
交換費用
約10,000円
(1~2年に1回)
交換費用
約15,000円
(2~3年に1回)
交換費用
約30,000円
(1~2年に1回)

 

保険料は2~3万円

バイク維持費 自賠責 任意保険

バイクの保険には、自賠責保険任意保険があります。自賠責保険は、バイク所有者に加入が義務付けられている保険です。費用は人それぞれ異なりますが、自賠責+任意保険で計算した場合、目安として年間で約2万~3万円くらいはかかると思います。

バイク保険 自賠責
自賠責保険
バイク保険 任意保険
任意保険
加入が義務付けられている保険です。対人事故を起こした時に、最低限の補償をしてくれます。対物の事故は補償対象外。250cc以上のバイクであれば、車検費用に含まれます。 加入義務はありません。自賠責でカバーできない部分を、任意保険でカバーします。
未加入の場合:
1年以下の懲役または
50万円以下の罰金
6点(免許停止処分)
なし
保険料:
125cc以下:7,500円(1年)
250cc未満:8,650円(1年)
保険料
年間5千円~3万円程度

任意保険の費用についての詳細は、別の記事で紹介しています。下にリンクを貼りますので、もし良ければ読んでみてください。

 

自賠責はまとめ買いがお得

年数 原付 AT 免許
125cc以下
125cc バイク マニュアル
126~250cc以下
マニュアル 免許 自動二輪
250cc以上
1年 7,500円 8,650円 車検の時に更新
費用も車検費用に含まれる
2年 9,950円 12,220円
3年 12,340円 15,720円
4年 14,690円 19,140円
5年 16,990円 22,510円

250cc以下のバイクの方は、コンビニやバイクショップで自賠責の更新が必要です。自賠責保険は最長5年まで加入でき、年数が長いほどお得になります。長く同じバイクに乗りたい人には長期加入がオススメです。250cc以上のバイクの場合は、車検時に自動更新です。

 

気になるガソリン代!

バイク維持費 ガソリン代 費用

案外馬鹿にならないのがガソリン代。趣味や嗜好性が高くなるほど、楽しさが増して燃費は悪くなります。バイクは車ほど燃料タンクが大きくないので、1回の給油は高くても2000円、原付なら1回500円程度です。人気車種のカタログ燃費の表を作りましたので、参考にしてみてください。

人気バイクと燃費(50cc~250cc)

スーパーカブ 50cc 原付
スーパーカブ50
PCX 125cc バイク
PCX125
FTR223 250cc バイク
FTR223
レブル250 250cc バイク
レブル250
燃費
105km/1L
燃費
55km/1L
燃費
42km/1L
燃費
46km/1L
タンク容量
4.3L
タンク容量
8L
タンク容量
7.2L
タンク容量
11/L
給油費用(1回)
¥559
給油費用(1回)
¥1040
給油費用(1回)
¥936
給油費用(1回)
¥1430
航続距離
450km
航続距離
440km
航続距離
302km
航続距離
506km

人気バイクと燃費(400cc~1200cc)

SR400 400cc バイク
SR400
CB400 400cc バイク
CB400
NINJIA1000 1000cc 大型バイク
Ninja1000
ハーレーダビットソン 大型バイク
ハーレー XL1200X
燃費
40km/1L
燃費
30km/1L
燃費
23km/1L
燃費
20km/1L
タンク容量
12L
タンク容量
18L
タンク容量
19L
タンク容量
17L
給油費用(1回)
¥1,560
給油費用(1回)
¥2,340
給油費用(1回)
¥2,470
給油費用(1回)
¥2,210
航続距離
480km
航続距離
540km
航続距離
437km
航続距離
340km

 

 

その他の費用

最低限持ってたいバイク用品

洗車 ツール おすすめ

バイクを買ったら必要になってくるのが、バイク用品。最低でも、洗車道具、チェーン注油スプレー、バイクカバーの3セット。バイクを洗って、注油して、カバーをかける。この3つのメンテナンスは基本中の基本です!

実際に私が使っているオススメの商品を紹介するので参考にしてみてください!

バイク 洗剤 洗車ツール

created by Rinker
Surluster (シュアラスター)
¥340 (2019/11/18 16:32:59時点 Amazon調べ-詳細)
→洗車用のスポンジ!アマゾンでも人気で定評がある商品です。キメ細かい泡を作る事ができ、大切なバイクを優しく洗えます。値段も安くてオススメ!

 

created by Rinker
ウィルソン(Willson)
¥500 (2019/11/18 16:33:00時点 Amazon調べ-詳細)
→バイク用の洗剤ならコレ!泡立ちと泡切れがよく、匂いもキツくないので使いやすいです。防錆効果はどの程度あるのか分かりませんが、期待して使っています(笑)。ちなみに今の所サビはないです。

 

created by Rinker
ユニ工業(Uni)
¥500 (2019/11/18 17:27:15時点 Amazon調べ-詳細)
→バイク洗車後の拭き取りはこれを使ってみてください!素材は水泳選手が使うセームと同じです。給水力が高くて、絞って何度でも使えます。絞って干せば、すぐ乾くから雑巾臭くならないです!騙されたと思って使ってみてください!

バイク チェーン ツール
created by Rinker
ワコーズ(Wako's)
¥2,888 (2019/11/18 18:27:49時点 Amazon調べ-詳細)
→バイクメンテの基本!チェーンの掃除と注油ができるスプレーのセットです。迷ったらワコーズを使えば間違いなしです!

 

created by Rinker
AZ(エーゼット)
¥500 (2019/11/18 11:03:49時点 Amazon調べ-詳細)
→面倒なチェーン掃除が楽になる!このブラシもオススメ!バイクのチェーンは放置するとすぐに錆びます。錆びたチェーンを使い続けると最悪断裂の危険もありますので、定期的な掃除と注油をしてください!

ユニカー レインプロテクト 完全防水
created by Rinker
ユニカー(Unicar)
¥7,200 (2019/11/18 02:47:00時点 Amazon調べ-詳細)
→私が使っているバイクカバーです。バイクを屋外保管している方にはこれを使って欲しいです!今年の夏にきた大型台風でもへっちゃらでした!耐久性抜群&完全防水!半年くらい使っていますが、バイクにサビは一切ありません。

 

まとめ

  • バイクの維持費が心配なら駐車場代をチェック!
  • バイクの税金は安い!
  • 250cc以上のバイクには車検がある
  • 250cc以下なら車検がないけど、自己管理が必要
  • 保険料は自賠責+任意保険で3万程度

 

さて、いかがでしたでしょうか?バイクの維持費は人それぞれ!車ほど高くはないので、学生さんはバイトをしてれば維持できます。会社員の方なら余裕で維持できます。あとはどれだけ欲しいかどうか!

バイク購入の参考になれば幸いです。それでは、最後までお読みいただきありがとうございます。