Daytona『スマホホルダー3』をレビュー!使い方や特徴!どんなスマホでも使える

デイトナのスマホホルダー3ってどうなの?本記事ではデイトナの3点式スマホホルダーをレビュー!実際に使った感想、使い方、サイズ、対応機種などを紹介!購入を検討中の方にオススメです。

  • デイトナの新型ってどうなの?
  • スマホの対応サイズは?
  • 使ってみた感想も知りたい

Daytona『スマホホルダー3』をレビュー!

デイトナ スマホホルダー3 レビュー

どうもdaradaraです。今回は『デイトナの新型スマホホルダー』をレビューします!ちょっと高かったけど、気になったのでブログ用に実費で購入しました。。

一生懸命レビューするので、購入を検討中の方は参考にしてみてください!

 

 

Daytona スマホホルダー3 (クイック)

デイトナ スマホホルダー3 クイックタイプ

紹介するのはこちら。たしか2020年くらいに発売された新商品。クランプ部分は2種類あって、私が購入したのはクイックタイプです。世の中的にはリジットタイプの方が人気みたい。

執筆時の値段は1個4500円くらいです。

 

リジットタイプクイックタイプ
デイトナ スマホホルダー3 クイックタイプデイトナ スマホホルダー3 リジッドタイプ
頻繁に着脱しない人向け付けたり外したりする人向け
4600円4500円

 

created by Rinker
デイトナ(Daytona)
¥3,894(2021/10/17 13:56:11時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
デイトナ(Daytona)
¥3,849(2021/10/17 13:56:11時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

付属品

デイトナ スマホホルダー3 付属品

付属品(クイックタイプ)
本体、スライドウィング、クランプシート、取扱説明書、工具

付属品はこんな感じです。本体、スライドウィング、クランプシート、取扱説明書、工具。必要なものは全て揃っているので別途購入するものはありません。

 

 

可動部分

デイトナ スマホホルダー3 可動部

可動部分はこんな感じ。取付角度+2軸で位置を調整します。調整の自由度は高く、細かく自分の好きな位置に調整でます!

 

 

本体サイズ

デイトナ スマホホルダー3 サイズ

最小時の本体のサイズはこちら。第一印象は思ったより大きいなって感じでしたが、実際に取付けてみるとそこまで気になりません。

スマホホルダーっぽくない見た目なのもいいのかも。

 

 

幅広いスマホに対応

デイトナ スマホホルダー3 対応機種

iPhoneAndroid
iPhone12・12Pro・ProMax・mini・iPhone11以前のiPhoneXperia・AQUOS・GALAXY・Huawei・arrows 他

この商品の魅力は対応機種の多さ。値段が高いだけあって、幅広い機種で快適に使えるような工夫がいくつもされています。(その仕組みは後述)

サイズ的にはiPhone13シリーズも全て対応です!

 

 

対応スマホサイズ

デイトナ スマホホルダー3 サイズ

対応スマホサイズ厚さ
縦123~170mm
幅55~85mm
厚み6~18mm

挟めるスマホのサイズはこちら。高さ123~170mm、幅55~85mm、厚み6~18mmまでのスマホを固定できます。

厚みも18mmまでいけるので、かなり分厚いスマホカバーをつけてる人でも安心です。対応機種の多さではこの商品が1番かも

 

 

調整方法

デイトナ スマホホルダー3 調整

高さ、厚み、固定位置を調整して使います。これが結構複雑で、取説をちゃんと読まないと間違えます。

 

デイトナ スマホホルダー3 高さ
①スマホの高さ方向を合わせる
デイトナ スマホホルダー3 厚み
②厚みを合わせる
デイトナ スマホホルダー3 幅
③幅広の人は幅も調整する

大きなスマホだとバネが強くて使いにくい!みたいなレビューはこの3の調整を怠ってるのかななんて思いました。

 

 

ケース別比較

デイトナ スマホホルダー3 カバー

3種類のケースでホールド感を確認しました。結論としては、一般的なスマホケースなら余裕で固定できました。

 

デイトナ スマホホルダー3 カバーシリコンタイプ
ケースの厚み:9mm
ホールド感:いい感じ
デイトナ スマホホルダー3 カバー衝撃吸収系
ケースの厚み:10mm
ホールド感:いい感じ

 

デイトナ スマホホルダー3 カバー手帳タイプ
ケースの厚み:14mm
ホールド感:ギリギリいけそう?

 

 

デイトナ スマホホルダー3 手帳

驚いたのは手帳型もホールドできた事です。手帳の種類やサイズにもよるかもしれませんが、一応挟むことはできました。

他のスマホホルダーだと全然ダメだったので、どうしても手帳派の方は試す価値ありかもしれません。

ただ手帳対応品ではないので、あくまで自己責任でお願いします。

 

 

スマホの着脱

デイトナ スマホホルダー3 片手

慣れれば着脱はスムーズです。画像のように、シャッシャ!っと取り付けられます。バネの力が強いからホールド力も結構ある。

シリコンバンドを使わなければ片手で着脱可能!

 

デイトナ スマホホルダー3 シリコンスプレー

爪の動きが硬かったのでシリコンスプレーを吹き付けました。これをやるだけで動きがかなりスムーズになります。

 

 

取付方法

デイトナ スマホホルダー3 インナー

ハンドルへの取り付けは簡単です。ハンドルの直径が25.4mm以上の人は透明のインナーを、25.4mm以下の人はグレーのインナーを挟んで固定します。

日本車のハンドルは通常22.2mmです。

 

 

デイトナ スマホホルダー3 取付

インナーを巻いたらクランプを固定して完成。クイックタイプはこんな感じで工具無しで取り付けられるのがメリット。

普段は使わないけどツーリングの時だけ欲しい!なんて人はクイックタイプが便利ですよ。

 

 

使ってみた感想

デイトナ スマホホルダー3 感想

普通にいいスマホホルダーだと思いました。

対応サイズの幅がここまで広いのは珍しい。使い心地もいい感じだし、ワンタッチで着脱できる機構も便利。見た目も結構好きです。

 

あえて言うなら”設計の甘さ”みたいなのが気になりました。弱そうなアルミ部品に変なネジを切ったり、爪の動きが悪かったり、バネの伸びる音がチープだったり、、。

 

デイトナ スマホホルダー3 感想

とはいっても、ありorなしで選ぶなら余裕でありの商品。スマホケースが大きい人や、スマホ自体が異形で他のスマホホルダーが適合しない!なんて人に良い商品だと思います。

 

created by Rinker
デイトナ(Daytona)
¥3,894(2021/10/17 13:56:11時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
デイトナ(Daytona)
¥3,849(2021/10/17 13:56:11時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

まとめ

  • デイトナの新型ってどうなの?
    →普通に良いスマホホルダー!
  • スマホの対応サイズは?
    →ほぼ全てのスマホで使える
  • 使ってみた感想も知りたい
    →若干設計の甘さはあるけど許容範囲

今回の記事をまとめると上のようになりました。100点満点のスマホホルダーじゃないけど、個人的には満足の商品でした。あと1000円くらい安ければ文句も言わないかな笑。

スマホケースが大きい人、特殊なスマホを使ってて他のスマホホルダーが合わない!なんて人にオススメ。

ということで今回はここまでです。最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

▼関連記事▼

関連記事

オススメのバイク用品が知りたい!本記事ではバイク歴4年の私が実際に使っているオススメのバイク用品13個を紹介。定番品からマニアックなものまで自信を持って紹介できるガジェットを集めました! 本当におすすめのバイク用品が知りたい![…]

バイク用品 ガジェット おすすめ
関連記事

最強のバイク用スマホホルダーは?本記事ではデイトナ、カエディア、クアッドロックなど人気スマホホルダー6種類を比較!全てを実際に使った私が最強のスマホホルダーを紹介。 バイク用のスマホホルダーってどれがいいの? コスパで選[…]

スマートフォンホルダー おすすめ 最強
関連記事

ユニカー工業のレインプロテクトのレビュー記事!本記事では屋外保管に最適な完全防水のバイクカバーを紹介。3年間使った私がこの商品のメリットデメリットを解説。買おうか迷ってる人へ。 レインプロテクトってどうなの? 完全防水?[…]

ユニカー工業 レインプロテクト レビュー
関連記事

function init() {var vidDefer = document.getElementsByTagName('iframe');for (var i=0; i[…]

バイク 防犯アラーム レビュー