WAKO’S『クーラントブースター』とは?使い方と効果!交換の手間を省く添加剤

ワコーズのクーラントブースターってどうなの?本記事ではクーラントブースターの特徴、使い方、用途、効果などを画像付きで紹介。消泡効果の検証比較あり!購入を検討中の方へ

  • クーラントブースターってどうなの?
  • 使い方は?
  • 効果は?

WAKO’S『クーラントブースター』とは?使い方と効果!

ワコーズ クーラントブースター 使い方と効果

どうもdaradaraです。今回は大好きな『ワコーズのクーラントブースター』を紹介します!

古いクーラントを使った検証などもやっているので、よかったら参考にしてみてください!

 

 

WAKO’S クーラントブースター

ワコーズ クーラントブースター R140

商品名価格相場
WAKO’S
クーラントブースター
R140
約1700円

紹介するのはワコーズのクーラントブースター。冷却水用の添加剤で、執筆時の値段は1本1700円程度です。

 

created by Rinker
ワコーズ(Wako's)
¥1,760(2022/10/01 20:55:36時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

冷却水の寿命を2年伸ばす

ワコーズ クーラントブースター 用途

用途
自動車用冷却水の防錆・防食・冷却性能の向上

クーラントブースターは、クーラントの寿命を2年伸ばせる添加剤です。

性能アップしそうな見た目ですが、あくまで原状回復。冷却水の性能を高めるものではありません。

 

 

交換作業が省ける!

ワコーズ クーラントブースター メリット

この商品のメリットは交換作業が省けること。今入っているクーラントを再利用できるので、面倒な交換作業がなくなります。

自分でクーラント交換をやったことがある人にとっては、結構魅力に感じる商品ではないでしょうか?

2年ごとに入れれば、LLCを最大6年まで延命できるそうです。

 

 

使い方

ワコーズ クーラントブースター 使い方

使い方はクーラント5~10Lに対して1本の割合で入れるだけです。ラジエーターキャップを外す→入れる→走るだけでOK。

 

注意:汚れたクーラントには使えません。入れる前にクーラントの状態を確認し、汚れ・サビ・水垢がひどい場合は素直に交換しましょう。クーラントブースターは冷却水を綺麗にする効果はありません。

 

 

効果比較

ワコーズ クーラントブースター 効果

実際に古い冷却水を使って効果を検証してみました。3種類の冷却水を振って、泡が消える消泡効果を比較する方法です。

 

補足:冷却水は古くなると泡がたちやすくなるそうです。そして泡が立つと性能が落ちるらしい。

 

 

ワコーズ クーラントブースター 効果

3種類を同時にシェイク!ジェームズボンド風に言うなら、クーラントをステアせずシェイクで

 

ワコーズ クーラントブースター 効果

①古いクーラント+クーラントブースター
②古いクーラント
③新しいクーラント

結果はご覧の通りです。新品は泡が立たず、古いものは泡が立ちました。クーラントブースターを入れると、出来た泡が消えやすくなるようです。

クーラントブースターを入れても泡は立つので、流石に新品同等レベルまで性能が復活するわけではないようです。

 

 

使ってみた感想

ワコーズ クーラントブースター 感想

選択肢の一つとしてありだと思いました。

実験から察するに100%新品に戻るわけではありませんが、面倒な交換作業を省けるという手軽さはとても魅力です。

面倒な交換を省くためだけでなく、長寿命タイプのクーラントのメンテナンスとして使ったりしても良さそうです。

あとは夏場のツーリングや長距離移動の対策とか。前日に思い出して焦ってる人とかにオススメしたい。

水冷車に乗ってる人は覚えておくと良いアイテムだと思いました。

 

created by Rinker
ワコーズ(Wako's)
¥1,760(2022/10/01 20:55:36時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

まとめ

  • クーラントブースターってどうなの?
    →クーラントの寿命を2年伸ばせる添加剤
  • 使い方は?
    →混ぜて走るだけ。
  • 効果は?
    →新品同様とはいかないけど効果はありそう。

今回の記事をまとめると上のようになりました。しばらく交換してないけど、まだ綺麗だから交換するか迷ってる!なんて人は是非検討してみてください。

ということで今回はここまでです。最後までお読みいただきありがとうございました。

 

▼関連記事▼

関連記事

おすすめのバイク用チェーンオイルは?本記事ではワコーズ、モチュール、レイキッシュの3種類を独自比較。飛び散りにくさ、錆にくさ、浸透力の違いは?バイクや自転車のチェーンオイルで迷ってる人へ。 最強のチェーンオイルってどれ? […]

チェーンオイル おすすめ 最強
関連記事

KTCの工具箱が欲しい!本記事ではKTCのツールボックス3種を紹介!プラスチック、両開きメタル、チェスト(キャビネット)の特徴や違いとは?KTCの工具箱を検討中の人へ! KTCの工具箱が欲しい! 違いはなに? おす[…]

KTC 工具箱 おすすめ
関連記事

カエディアのメンテナンススタンドってどうなの?本記事はKaedearメンテスタンドを実際に使った感想、使い方、特徴、仕様を紹介。デイトナとの違いもあり。買おうか迷ってる人にオススメの内容です。 Kaedearのメンテスタンドっ[…]

kaedear メンテナンススタンド レビュー
関連記事

Wako's(ワコーズ)のオススメ商品が知りたい!本記事ではバイクや車の整備に最適なワコーズ商品を紹介。それぞれの用途、特徴などの詳細もあり。ワコーズ信者になりたい人向けです。 ワコーズにはどんな商品があるの? 用途や使[…]

ワコーズ おすすめ バイク
関連記事

scott SHOP TOWELS(スコット ショップタオル)って何?本記事ではショップタオルの特徴、種類、買える場所、代用品などを紹介。ライトデューティー、ヘビーデューティーの違いも。買おうか迷ってる人へ ショップタオルって[…]

スコット ショップタオル とは?