ツーリングは1人派?バイク乗りの70%がソロツーリングを好む理由は〇〇〇〇を発散したいから?

バイク乗りは1人が好き?アンケート結果からバイク乗りの約70%がソロツーリングを好む理由を独自の理論で考察!ソロツー派って俺だけ?って心配してるあなたにオススメの記事です。

  • ソロツーリング派とマスツーリング派ってどっちが多いの?
  • バイク乗りがソロツーを好む理由ってなに?
  • ソロツーリングのメリットとデメリットは?

バイク乗りの70%がソロツーリングを好む!

ソロツーリング ソロツー 人気の理由

(引用:ナップスHPより抜粋)

バイクのツーリングには「1人で楽しむソロツーリング」と「複数の人で走るマスツーリング」があります。バイク用品店で有名なナップスが125cc以上のバイクを所有する全国500人のライダーに「あなたはソロツーリングとマスツーリングのどちらが好きですか?」っとアンケートを取った結果、約70%の人がソロツーリングを好むと回答しました。やっぱりバイク乗りは1人が好きなんですね〜。って事で今回は、バイク乗りがなぜソロツーリングを好むのか?を掘り下げて考えてみようと思います。

 

 

ソロツー派が多い理由はストレス発散?

ソロツーリング ソロツー ストレス発散

(引用:ナップスHPより抜粋)

同社が行なった別のアンケートでは、「あなたがバイクに期待する効果を教えてください」という問いに対し、ストレス発散と答えた人が66%でした。私はこの統計結果がソロツーリング派が大多数である事の答えだと思っています。

だってストレス発散って1人でやる事が多くないですか?バッティングセンターに行ってみたり、自分にご褒美として美味しい店で食事をしたり、サウナ&水風呂でさっぱりしてみたり、そんな時って1人でいることが多いと思います。バイクは1人じゃなきゃ嫌なんじゃなくて、1人で居たい時に乗りたい乗り物なんでしょうね。うわ!なんかいい事言った気がする。

 

 

バイクに乗ろう!っていう感情は突如として訪れる

ソロツーリング 突然乗りたくなる バイク

もうすでに答えは出た気もしますが、別パターンとして「突発的すぎて人を誘えない」っていう結果論的な部分もあると思います。よし出かけよう!って思いついた瞬間に服を着替えて、ヘルメットを被って、吸い込まれるように速攻バイクに跨って行く先も決めずに走りだす。そんな時に誰かを誘って行くのは煩わしいというか、ワンテンポ遅いと言うか、まぁ来てくれるなら嬉しいですけど、申し訳ない気持ちもあるし、そういうのも考えたくないというか。バイク乗りの心の中は繊細ですよね。

 

 

ソロツーリングの魅力ってなに?

ソロツーリング ソロツー メリット

  • 自由にいつでも好きな所にいける
  • 自分のペースで走れる

続いてはバイク乗りの70%が好むソロツーリングの魅力について考えてみます。ソロツーリングの魅力はなんと言っても、いつでも自由に自分の思ったままに走れる!これに尽きると思います。バイクの醍醐味である爽快感を独り占めしてる感覚。

 

 

自由にいつでも好きな所にいける

ソロツーリング メリット 自由

思い立ったら即行動派の人が多いバイク乗りにとって、自由にいつでも好きなところに行けるのがバイクのメリット。気分に任せて目的地や出発時間、帰宅時間を決められるのは気楽で楽しいものです。予定びっしりのツアー旅行より、往復チケット+素泊まりプランが楽でいい!ってのと同じ感覚。目的地も途中で変えたり、飽きたら途中で帰ればいいですしね。

ちなみにバイク乗りの性格や特徴を書いた記事もあります。気になった方はこちの記事も是非読んでみてください!→バイク乗りに共通する10の特徴と性格!

 

 

自分のペースで走れる

ソロツーリング メリット マイペース

自分のペースって大事ですよね。スピードを出したい人、ゆっくりが好きな人、下道派、高速派などバイクのスペックやその人の性格によって走り方は大きく異なります。走り方が違う人達でマスツーリングに行くと結構疲れますしね。休憩したいな〜とか、ここ寄りたいな〜って時とか複数人だと言いづらいですし。。でも1人なら自分の好きなペースで走れる!自分のタイミングで休憩&給油もできるし、誰にも気を使わなくていいってのが楽でいい。

 

 

ソロツーリングの弱点

ソロツーリング ソロツー デメリット

  • ずっと1人は寂しい
  • 達成感を共有できない
  • ワンパターンになりがち

じゃあ毎回ソロツーリングでいいじゃん!って言われるとそうではないんですよね。完璧に見えるソロツーリングにもデメリットは存在します。まぁこれも知っている事だとは思いますが、今度は、一見完璧に見えるソロツーリングの弱点を見て見ましょう。

 

 

ずっと1人は寂しい

ソロツーリング ソロツー 寂しい

単純に毎回1人だと寂しいですよね(笑)。ちょっと遠出した時の帰り道とかは、1人だと帰るのが億劫になったりします。なんたって到着した時点で目的は達成しちゃってますし。基本は1人でいいんだけど、たまには友達とも走りたい。頻度や間隔は人によって違いますけど、とにかくずっと1人だとちょっと寂しい。バイク乗りって人間味があって可愛いですよね。

 

 

達成感を共有できない

ソロツーリング ソロツー 共有できない

ソロツーリングだと苦労して到着した達成感、危なかった体験談をリアルタイムで誰かと共有する事ができません。あー誰かにこの気持ちを話したい、あの時危なかったな〜って言い合いたいけど出来ない。LINEで旅先の写真を友達に送ってみたりして気を紛らすのが精一杯。TwitterやSNSでひとり旅の投稿が多いのはこのせいじゃないかと思っています。

 

 

ワンパターンになりがち

ソロツーリング ソロツー ワンパターン

ソロツーリングをしすぎると、お気に入りの道や場所に行きすぎてワンパターンになってしまいがち。ちなみに私は、なぜかお台場がお気に入りスポットです。特に何をするわけでもないですけど、いつもの場所にバイクを駐めて、近くのマックでコーヒー買って、海と空と都会を見てぼーっとしてます(笑)。好きだから良いんですけどね〜たまには違うところにも行ってみたい

あ、ちなみに昨日もお台場に行きましたが、オリンピック工事の影響でビーチには入れませんでした。お台場好きはご注意ください。海辺の喫煙所も場所が変わってたし、お台場もそろそろ潮時かしら。海辺だけに。(2020.02現在)

 

 

絶対ソロじゃなきゃダメって訳じゃない!

ソロツーリング ソロツー 統計

(引用:ナップスHPより抜粋)

上で説明した通り、ソロツーリングには「寂しい」という弱点もあります。恐らくソロツー派と答えた70%の人たちも、絶対ソロツーじゃないと嫌!って人は少ないと思います。

これを裏付ける証拠として、序盤で説明したバイクに求める効果というアンケート結果で、30%の人はコミュニケーションが取りたい!と回答しています。このアンケートには、基本は1人でいいんだけど、たまには友達と走りたい!」っていうバイク乗りの複雑な感情が反映されている気がします。

 

 

まとめ

  • バイク乗りの70%はソロツーリング派!
  • ソロツーが大多数なのは、1人で居たい時にバイクに乗りたくなるから!
  • ソロツーリングは自由でいいけど、時々寂しくなる!
  • だからたまには友達と走りたい!

まとめるとこの様な結果になりました。いかがでしたでしょうか?あなたにも当てはまりましたか?たまにマスツーリング(複数人)に行く事で、新しいスポットや道を知ることが出来きるので、相乗効果的でソロツーリングも楽しくなります。前回のマスツーリングで行けなかったけど、楽しそうな道を見つけたから今度はここに行ってみよう!って事も出来ますし。

くれぐれも事故のない様にバイクライフを楽しみましょう!という事で今回はここまで!最後までお読みいただきありがとうございます。

 

▽関連記事▽

– PICK UP! –
【Amazon公式】ギフト券に5000円チャージで1000円戻ってくる!やり方と注意点


Amazon公式キャンペーンに参加して、Amazonギフト券に5000円チャージすると1000円分のポイントが戻ってきます。買い物はアマゾン派の方にオススメです。私はチェーンオイルを買いました!バイク用品をお得にゲットしょう。下の記事でやり方を詳しく紹介しています。