セグウェイの電動バイク『B110S』を試乗レビュー!特徴や感想など!あり?なし?

Segway Ninebot(セグウェイナインボット)の電動バイク『Segway B110S』を試乗!特徴、仕様、航続距離などなど。原付との比較もあり。電動自転車を買おうと思ってる人、不満がある人にオススメ!

  • セグウェイの電動バイクってどうなの?
  • 免許は?航続距離は?
  • 乗ってみた感想は?

Segway『B110S』を試乗レビュー!

セグウェイ B110S 電動バイク レビュー

どうもdaradaraです。今回はあのセグウェイが作った電動バイク『B110S』に試乗した感想などを記事にします!

 

取材協力:SegwayNinebot / 株式会社オオトモ / QB Brothers株式会社

 

 

Segway B110S

セグウェイ B110S 電動バイク

メーカー商品名一般販売予定価格
Segway-Ninebot
(代理店:株オオトモ)
Segway B110S¥437,800円
※税、送料、組立費用込

乗ってきたのはこちら。Segway B110Sっていう電動バイクです。Segway-Ninebotが作った電動バイクで、日本では株式会社オオトモが代理店をしています。

一般販売予定価格¥437,800円。

 

7月8日からMakuakeで販売開始。来年以降家電量販店などで一般販売するかもしれないとのこと。
>https://www.makuake.com/project/b110s/

 

 

サイズ

セグウェイB110S 電動バイク サイズ

サイズ重量
1685×671×1095mm56kg
(電池を含む)

サイズはこんな感じです。体感的には一般的な原付と同じくらい。昔のちょりのりに近い印象。

 

セグウェイB110S 電動バイク 乗車

身長187cmの私がまたがるとこんな感じです。原付にしてはシートがちょっと高めの設定になっています。

 

 

装備

セグウェイB110S 電動バイク 装備

ハンドル周りはこんな感じです。ブレーキは前後ディスク+油圧という豪華仕様。スイッチ類は一般的なバイクと同じ。

LEDのメーターがシンプルで素敵です。

 

セグウェイB110S 電動バイク 装備USB電源付き
セグウェイB110S 電動バイク 装備前後油圧ディスク、キャストホイール
セグウェイB110S 電動バイク 装備LEDウインカーとヘッドライト
セグウェイB110S 電動バイク 装備テールランプもLED

その他の装備も豪華。なんとハザードまでついています。私の愛車FTRよりも豪華。

 

 

最高速度は38km、後続67km

定格最高速度航続距離
48V/30Ah38km/h67km

最高速度は38km/h、1回の充電で67kmほど走れるそうです。ゴリゴリに乗り回すバイクというよりは、通勤や買い物用。

コンセプト的には、電動アシスト自転車の対抗馬的な感じを狙っているみたいです。

 

 

充電時間は4時間 / 40円

セグウェイB110S 電動バイク バッテリー

電池充電時間1回あたりの電気代
リチウムイオン 1440Wh4時間約40円

1回の充電時間は4時間。1回あたり約40円ほどで充電できる計算だそうです。

本体に直接ケーブルを挿すか、バッテリーを外してバッテリーに直接充電します。

 

 

原付との比較

スーパーカブ50B110S
本体代
247,500円
本体代
437,800円
燃費
69.4km/1L
航続距離
(約300km)
航続距離
67km
1Lあたりのガソリン代
160円
1回あたりの充電代
40円

スーパーカブと比較してみました。スーパーカブは1Lあたり約70km走れるのに対して、B110Sは1回の充電で67km走れます。

航続距離では敵わないものの、約70km走るためのコストは約4分の1。

 

 

スマホとの連動

セグウェイB110S 電動バイク スマホ

原付にはないIOT感がこの商品の売りです。スマホを使って施錠解錠ができ、近づくとロック解除、離れるとロックされます。

 

スイッチボット スマートロック 感想

家の鍵もスマートロックにしちゃえば、スマホ1台だけもって出かけられます。国産バイクもこの仕様にしてほしいですね。

 

▼合わせて読みたい記事▼

関連記事

SwitchBot(スイッチボット)のスマートロックってどうなの?本記事ではスイッチボットのスマートロックをレビュー。実際に使った感想をもとにこの商品の魅力を紹介!購入を検討中の方へ SwitchBotのスマートロックってどう[…]

スイッチボット スマートロック レビュー

 

 

GPS搭載

セグウェイB110S 電動バイク スマホ

バイク本体にGPSを搭載しています。専用アプリでバイクの位置を確認できるので、盗難防止にも一役買ってくれます。

走行ログをとれたりするのも便利。しかも月額利用料などはかかりません。

スマホ連動+GPSってのはIOTやガジェット好きな私としてはかなり好印象でした。

 

 

注意すべき点。

セグウェイB110S 電動バイク 注意点

私が気になったのは輸入車であること。壊れた場合、部品を海外から取り寄せて、代理店であるオオトモ社が修理する形になります。

電動バイクはメンテナンスが楽とはいえ、タイヤ交換、ブレーキパッド交換、フルード交換など消耗品はあります。

新しいもの+輸入車ゆえ、スムーズなサポートが受けづらいのは理解しておきましょう。

 

 

乗ってみた感想

セグウェイ B110S 感想

実際に街を走ってみると、電動バイクならではの加速感が心地よいです。数秒で最高速度まで上がるので、原付のようなもっさりした感じはありません。

とはいえ、このレベルであれば他社製品でも実現できており、性能面で戦うのは厳しいかなという印象。セグウェイの安心感とスマホ連動などの機能面で勝負している感じです。

原付を買おうと思っている人よりは、電動自転車を買おうと思っている人か、電動自転車に不満を持っている人向けの商品かなと思いました。

上の条件+新しいものが好きな人は買って後悔することはないと思います。

 

 

購入方法と流れ

  1. ネットで購入
  2. お客様がナンバープレートを取得
  3. 代理店に送る
  4. 代理店が組立整備
  5. 指定住所にバイクが届く
  6. 乗り出し

注文を入れると代理店のオオトモ社が商品を発送してくれる仕組みです。ナンバープレートなどはお客様が用意します。

商品代金にバイクの送料(陸送費)も含まれているそうなので、家まで届けてくれるのは嬉しい。

 

 

まとめ

  • セグウェイの電動バイクってどうなの?
    →性能は他社同様。スマホ連動などの機能面がすごい!
  • 免許は?航続距離は?
    →原付免許、自動車免許
    →航続67km
  • 乗ってみた感想は?
    →電動ならではのキビキビ感が楽しい!

今回の記事をまとめると上のようになりました。走りも機能も楽しいし、外観のポップな感じもいいなと思います。ただ見た目と性能に対して少し高く感じてしまうというのが正直なところです。

いやいや!全然この金額だったらあり!って人は是非。

ということで今回はここまでです。最後までお読みいただきありがとうございました。

 

▼関連記事▼

関連記事

夏のバイクの暑さ対策をしたい!本記事では夏の暑さ、紫外線、熱中症対策に最適なバイクグッズ8種類を紹介。私的オススメはコレです。 夏バイクのの暑さ対策をしたい おすすめの夏グッズを教えて!夏に使いたいバイク用品[…]

夏 バイク用品 オススメ
関連記事

エネオスのエネキーってどのくらい安くなるの?本記事ではENEOSエネキーの割引料金、お得になるクレジットカードの情報を紹介。Tカードは?入会特典は?少しでも給油をお得にしたい!って人にオススメの内容です。 エネキーはどのくらい[…]

エネオス エネキー 割引
関連記事

バイク買取業者を呼んでガチ比較!本記事ではバイク買取で有名なバイク王、バイクランド、バイクワン、バイク館SOX、BVCで実際に査定してもらい、査定額や業者の違いを比較。高く買い取ってくれる業者はここ! バイク買取業社はどこがい[…]

バイク 買取 おすすめ
関連記事

ホリデー車検って安いけどどうなの?本記事では、バイクでホリデー車検に行った感想とレビュー、費用、検査内容、手順や注意事項を詳しく紹介。バイクの車検選びで迷ってる方は是非チェックしてみてください。 ホリデー車検って安いけどどうな[…]

ホリデー車検 レビュー バイク