Gショックの『ベルトとベゼル』交換!費用とやり方!わりと簡単にできるぞ。

G-SHOCK(ジーショック)のベルトとベゼルを交換したい!本記事ではGショックのベゼルとベルトを交換した費用、やり方、などを紹介。M5610MD(M5600系)の交換を検討中の方にオススメです。

  • 交換費用は?
  • やり方は?
  • 難しい?簡単?

Gショックの『ベルトとベゼル』交換!

Gショック ベゼル ベルト 交換

どうもdaradaraです。今回のテーマはGショックのベルトとベゼル交換!

愛用のGショック(GW-M5610MD)のベゼルとベルトを自分で交換してみたので、費用ややり方をまとめていきます。

M5600系のベゼル+バンド交換検討中の方向けの内容です。

※今回はバイクはあんまり関係ないです。

 

 

交換費用

Gショック ベゼルとベルト交換 費用

内訳費用
純正ベルト・・2500円
純正ベゼル・・2200円
価格は執筆時のもの
4700円

費用は約5000円でした。

ちょっと高く感じるけど、まぁ仕方ないですね。大事に使ってきた思い出の時計なので、奮発することにしました!

飲み会の誘いを1回断るか、お金の余裕があるときにポチりましょう(笑)

 

created by Rinker
CASIO(カシオ)
¥2,490(2022/11/28 21:31:42時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
CASIO(カシオ)
¥2,480(2022/11/28 21:31:43時点 Amazon調べ-詳細)

↑M5600系であれば基本は同じっぽいです。

 

 

交換部品

Gショック ベゼル ベルト 純正部品

左が新品で右が古い方です。

元々は白ですが、黒しか売ってなかった+黒にしたかったので黒をチョイス。

 

Gショック ベゼル ベルト 純正部品

ベゼルのアップ。マットでかっこいいです。

 

Gショック ベゼル ベルト 純正部品

ベルトとベゼルをバラバラで買ったので、質感が違ったらどうしよう!なんて思ってたけど、色も質感も同じで一安心。

 

 

交換方法

Gショック ベゼル交換 やり方

ここからは交換方法を紹介します。

作業自体は結構簡単だったので、初めて交換する人でも安心です。

私のような素人でも30分くらいで交換できました。

 

 

ベゼルを外す

Gショック ベゼル交換 やり方

使っている工具
精密ドライバー (プラス)
サイズ: #00 (#0でもいけそう)

ベゼルを外すには、精密ドライバーで側面4箇所のネジを外します。

ネジは非常に小さいので失くさないように注意しましょう。

 

created by Rinker
イーバリュー(E-Value)
¥384(2022/11/28 21:31:43時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

Gショック ベゼル交換 やり方

ネジを外したらベゼルを外します。背面からペロッとめくるように外すと、ポコっと外せました。

 

 

ベルトを外す

Gショック ベルト交換 やり方

ベルトを外すには、付け根にある『バネ棒』を外します。

本当は専用工具を使うといいそうですが、、持ってなかったので精密ドライバーのマイナスで代用。

 

Gショック ベルト交換 やり方

バネ棒についている溝に、マイナスを引っ掛けて、、押し下げながらベルトを外します。

ここはちょっと難しいです。イライラして時計を傷つけないように、ゆっくり優しく丁寧に作業しましょう。

同じ手順で反対側のベルトも外します。

 

 

本体とバネ棒を洗う

Gショック ベルト交換 やり方

分解したら本体を軽く洗いましょう。歯ブラシとハンドソープで軽くシャッシャと。(結構汚い)

 

Gショック ベルト交換 やり方

バネ棒もパーツクリーナーで掃除。

バネの伸縮を確認して、錆びてたり、動きが悪ければ新しいものに交換しましょう。

 

 

元に戻す

Gショック ベルト交換 取り付け

あとは逆の手順で元に戻せば完成です。

ベルトをつけるときは、片側を穴にはめて、マイナスでバネ棒を抑えながら差し込むと入りやすかったです。

 

 

ビフォーアフター

Gショック ベゼル ベルト 交換

交換前と交換後の比較がこちら。

黄ばんじゃって汚かった白のバンドが、ご覧の通り綺麗になって蘇りました!!いぇーい!

 

Gショック ベゼル ベルト 交換

反転液晶+白のコントラストも良かったけど、黒に黒ってのもいいですね〜。かっこいい

さようなら、ありがとう白ベゼル。これらは黒ベゼルだ!

 

 

created by Rinker
CASIO(カシオ)
¥2,490(2022/11/28 21:31:42時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
CASIO(カシオ)
¥2,480(2022/11/28 21:31:43時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
G-SHOCK(ジーショック)
¥29,300(2022/11/28 21:31:44時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

まとめ

  • 交換費用は?
    →約5000円
  • やり方は?
    →上で紹介した通り。
  • 難しい?簡単?
    →簡単!精密ドライバーで外せる!

今回の記事をまとめると上のようになりました。G-SHOCKは人気なだけあって、補修パーツがアマゾンでも買えるのはありがたいですね。

バイクの純正品もこのくらい手軽に買えるといいんですが笑

ということで今回はここまでです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

▼関連記事▼

関連記事

車やバイク用に自分でステッカーを作ってみませんか?本記事ではスマホと文房具、カッティングシートを使って作れるDIYステッカーの作り方を紹介。印刷機やPCが無くても作れるのでオススメです! バイクや車に貼るステッカーを自分で作り[…]

ステッカー 自作 方法
関連記事

バイク好きが喜ぶオススメのプレゼントは?本記事ではバイク歴7年の私がオススメするギフトを10個を紹介!同僚・友人・彼氏・恋人・お父さんなど。クリスマス・誕生日・父の日・バレンタイン・お祝いギフト選びに! バイク好きに贈るギフト[…]

バイク好き プレゼント オススメ
関連記事

自宅で簡単にTシャツを作る方法が知りたい!本記事では、専用シートを切って貼るだけの簡単Tシャツ自作方法を紹介。印刷機がなくてもOK。シルク印刷やアイロン転写より安くて手軽! 家庭で本格的なTシャツを作りたい! 印刷機とか[…]

Tシャツ 自作 作り方