ARTECK『ジャンプスターター』をレビュー!特徴や使い方。このくらいで丁度良い

ARTECKのジャンプスターターってどうなの?本記事ではARTECKのジャンプスターターの使い方や感想、特徴、スペックなどを画像付きでわかりやすく紹介。購入を検討中の方にオススメ!

  • ARTECKのジャンプスターターってどうなの?
  • どうやって使うの?
  • 使ってみた感想は?

ARTECK『ジャンプスターター』をレビュー!

ARTECK ジャンプスターター レビュー

どうもdaradaraです。今回のテーマは『ARTECKジャンプスターター』のレビューです。気になってたジャンプスターターをメーカーさんに提供していただけたので、実際に使いながら特徴や使い方を紹介していきます。

提供:ARTECK

 

 

ARTECK ジャンプスターター

created by Rinker
Arteck
¥4,399(2021/12/01 08:51:31時点 Amazon調べ-詳細)

紹介するのはこちら。ARTECKのジャンプスターターです。アマゾンのジャンプスターター部門でベストセラーになってる人気商品。

執筆時の値段は1個4400円程度と、類似品と比べても結構安い値段です。相場は1個5000円くらいでしょうか

 

 

付属品

ARTECK ジャンプスターター 付属品

付属品はこんな感じです。本体、ケーブル、充電ケーブル、保護ケース、取扱説明書がついてきます。本体もある程度充電された状態で届いたので届いてすぐ使うことができました。

ACアダプターは入ってないので家にあるものを使いましょう。

 

 

サイズ

ARTECK ジャンプスターター サイズ

本体はコンパクトです。ちょっと分厚くしたモバイルバッテリーくらいのサイズ感。やっぱりこのくらいが丁度良いですね。

本体も軽くて作業もしやすい!

 

 

バイクから車まで(12V専用)

対応車両
12V車5L以下のガソリン車
3L以下のディーゼル車

12Vで5L以下のガソリン車(ディーゼル3L以下)に対応しています。アルファードでも3.5Lらしいので、普通の車ならほぼ範囲内だと思います。

ちなみに実験で使う私の愛車は250ccなので全然余裕です。というか完全に持て余してます(笑)

6Vのバイクや、24Vのトラックなどには使えないので注意してください。

 

 

ケース付きは嬉しい

ARTECK ジャンプスターター ケース

全てを収納できるケース付きです。安いのだとこれがついてないものが多いですね。個人的にはケースはあった方がいいかなと思います。

 

 

スマホも充電できる

ARTECK ジャンプスターター ポート

本体はモバイルバッテリーとしても使えます。容量が8000mAhなので、スマホ約4回くらい充電できる計算です。

 

ARTECK ジャンプスターター 充電

充電ケーブルもついてきます。MicroUSB、TypeC、Lightningの3タイプが1個にまとまったケーブルなので、どんな機種でも充電可能。車両だけでなく、スマホのピンチも救ってくれます。

 

 

購入日から24ヶ月間対応

ARTECK ジャンプスターター 保証

2年間の保証付きです!

中華製は当たり外れがあるので保証付は嬉しいポイント。Amazonだと購入履歴も残るし、症状をメールするだけですぐに代替品を送ってくれたりするので、結構便利なんですよね。

 

 

使い方

ARTECK ジャンプスターター 使い方

使い方もシンプルで使いやすいです。普通のジャンプスターターと同じなので、複雑さは一切ありません。本体をしっかり充電して、バッテリーにつないでセルを回すだけ。

一連の流れを愛車FTR223で試しました。動画も撮影したので、もしよかったら見てみてください。

 

 

 

 

setp1:キーをONにする

ARTECK ジャンプスターター 使い方

先にバイクの鍵をONにします。私のバイクはこうしないとジャンプスタートできませんでした。取扱説明書には書いてないので車種によって違うかもしれません。参考までに

 

 

step2:プラス→マイナスの順番で繋ぐ

ARTECK ジャンプスターター 使い方

車両バッテリーに繋ぎます。繋ぐ順番だけ間違えないように注意してください。ちなみにこのバッテリーは電圧1V以下の完全放電したバッテリーです。

 

 

step3:セルをまわす

ARTECK ジャンプスターター 使い方

つないだらセルを回します。接続後30秒以内にセルを回してください。ここでエンジンがかかれば成功です。

注意:30秒すぎるとジャンプできなくなるので注意。そうなったら一度ケーブルを抜いてもう一度差し込みます。

注意:失敗したらジャンプスターターを外して5分ほど間隔をあけてから再挑戦しましょう。

注意:ジャンプスターターの充電残量が75%以下だと使えないことがあります。

 

 

step4:バッテリーから外す

ARTECK ジャンプスターター 使い方

エンジンがかかったら取り外します。マイナスから外しましょう。無事外せたらこれで作業は完了です。しばらく走って充電してあげましょう。

 

 

このくらいで丁度良い

ARTECK ジャンプスターター 感想

使った感想は非常に満足!値段とスペックのバランスが良いです。問題なくエンジンもかけられたし、付属品やサイズ感も文句なし。値段も4000円なら安いと思います。

これでジャンプスターターは3台目のレビューですが、これが一番いいかも。今まで使ってたやつより値段も安いし。

ということで、今後このブログでは、このジャンプスターターをオススメにしようと思います!

 

▼他のジャンプスターター▼

関連記事

function init() {var vidDefer = document.getElementsByTagName('iframe');for (var i=0; i[…]

autowit super-cap2 ジャンプスターター レビュー
関連記事

どうもdaradaraです。「さ〜てバイクに乗るか!あれ?エンジンがかからない!」冬場放置しすぎて、バイクのバッテリーを上げちゃった。。なんて経験ありますか?今回はそんなバイクのバッテリー上がりを一瞬で解決する"ジャンプスタ[…]

ジャンプスターター 使い方 手順

 

 

スペック

スペック
バッテリー容量8000mAh
出力12V~16.8V
起動電流400A
ピーク電流800A
対応車両12V専用
5L以下のガソリン車
3L以下のディーゼル
USB出力5V/2.1A
入力CC/CV 5V/2A
動作温度範囲-20℃~60℃

 

 

まとめ

  • ARTECKのジャンプスターターってどうなの?
    →コスパ最高!安くて使いやすい
  • どうやって使うの?
    →つないでエンジンをかけるだけ!
  • 使ってみた感想は?
    →普通に良い商品。オススメです。

今回の記事をまとめると上のようになりました。個人的にはかなりオススメの商品です。万が一に備えてジャンプスターターを買おうと思ってる!バッテリーが上がっちゃって困ってる!なんてひとは是非参考にしてみてください。

 

 

▼関連記事▼

関連記事

オススメのバイク用品が知りたい!本記事ではバイク歴4年の私が実際に使っているオススメのバイク用品13個を紹介。定番品からマニアックなものまで自信を持って紹介できるガジェットを集めました! 本当におすすめのバイク用品が知りたい![…]

バイク用品 ガジェット おすすめ
関連記事

最強のバイク用スマホホルダーは?本記事ではデイトナ、カエディア、クアッドロックなど人気スマホホルダー6種類を比較!全てを実際に使った私が最強のスマホホルダーを紹介。 バイク用のスマホホルダーってどれがいいの? コスパで選[…]

スマートフォンホルダー おすすめ 最強
関連記事

ユニカー工業のレインプロテクトのレビュー記事!本記事では屋外保管に最適な完全防水のバイクカバーを紹介。3年間使った私がこの商品のメリットデメリットを解説。買おうか迷ってる人へ。 レインプロテクトってどうなの? 完全防水?[…]

ユニカー工業 レインプロテクト レビュー
関連記事

function init() {var vidDefer = document.getElementsByTagName('iframe');for (var i=0; i[…]

バイク 防犯アラーム レビュー
関連記事

バイク歴5年が考えるオススメのバイク用防寒アイテムを4つ紹介!ウエア、インナー、電熱、ウォーマーなどなど。全部買っても1万円。安くスマートに寒さ対策をしたい人へ オススメのバイク用防寒グッズを教えて 安くてコスパいいやつ[…]

バイク 防寒 おすすめ