【車やバイクの基礎知識】馬力ってなに?超カンタンに説明してみた!kWやPSの意味もあり

馬力とは、馬が物引っ張る時の能力を1とした時の単位で、車やバイクのエンジンの出力です!この記事では、馬力の説明だけでなく、何故馬に例えるのか?馬力の計算方法や最高出力(kWやPS)の意味も解説しています。今更人に聞けない車やバイクの馬力について知りたい方にオススメの記事です。

  • 車やバイクの馬力ってなに?
  • 車両の馬力を知る方法は?計算方法は?
  • スペック表のkWやPSって何?

車やバイクの馬力って何?

車 バイク 馬力とは?

馬力(ばりき)とは、馬が物引っ張る時の能力を1とした時の単位で、車やバイクのエンジンの出力を表す時に使われます。エンジンの出力が数値が高ければ高いほどパワフルなエンジンとなり、速度の速い車やバイクという事になります。この記事ではこの馬力について詳しく解説していきます。

 

なんで馬で例えるの?

馬力とは? なぜ馬?

なぜ馬なのか気になりませんか?馬力という単位は、馬が当たり前だった昔の時代に、蒸気機関という新しい原動力を馬の性能と比較するためのものでした。ちなみに1馬力とは標準的な一頭の馬が働く仕事量から決められています。

理論上、50馬力の乗り物なら馬50頭分の力があることになります

 

 

1馬力ってどのくらい?

1馬力はどのくらい?

『1秒間に75kgmの力で1メートル動かす時の仕事率=1馬力』

こちらが1馬力の定義です。ちなみに75kgという重さは、馬が継続的に引っ張れる力を基準にしているので、馬が75kg以上は引っ張れないという事ではありません。1秒間に75kgの重さを1m引っ張る事ができればあなたの馬力は1馬力です(笑)。

注意:馬力の計算方法はイギリス馬力とフランス馬力の2種類あります。上の計算方法は日本でも採用されているフランスの馬力計算方法です。

 

 

車やバイクの馬力(出力)はどうやって計算するの?

馬力 計算方法 トルク

回す力(トルク/kg-m)』×『回った回数 (回転数/rpm)』×1.39÷1000=馬力(出力/PS)

なんだこれ?って感じですが、馬力(出力)は、上の計算方法によって求められます。超簡単に考えると『自転車を漕ぐ力×ペダルが回った回数=馬力!』程度の認識でいいんだと思います。漕ぐ力が強ければ強いほどペダルが良く回り、自転車は速く進みます。

 

 

最高出力の見方

最高出力 馬力 kW  PS

最高出力とは、エンジンの馬力(出力)が最も高い時の条件です。なんにも知らないとただの暗号ですが、意味を知れば大したことはありません。左の数字が出力(馬力)で、右の数字がその時の回転数を示しています。つまりこの場合は、7000回転(毎分)の時に16psの馬力を出す事ができます。って書いてあります。

 

 

kWとかPSの違いってなに?

kW PS rpm 馬力

最高出力を見ているとkW、PS、rpmっていう単位が出てきます。kWもPSもエンジンの出力(馬力)を表しています。ただし馬力というとPS表記のことを指します。rpmは1分間の回転数を表しています。もともと日本はPS表記でしたが、kWが国際基準となったためPSと併記しています。

覚えとくと便利な馬力にまつわる単位
kW国際基準の仕事率や効率を表す単位です。エネルギーを表す単位なので馬力ではない。(世界共通)
PSメートル法で計算された馬力の単位です。ドイツ語のPferde stärke/馬の力の頭文字をとってPSと名付けられています。 (日本やドイツ)
rpm1分間の回転数を表す単位。1分で6000回エンジンが回ると6000rpmとなる。
正確に言うとkWは馬力ではありません。PS=馬力です。

 

 

馬力の平均ってどのくらい?

車 馬力 ワゴンR
ワゴンR
車 馬力 プリウス
プリウス
車 馬力 GTR
GTR
49馬力
(36kW)
98馬力
(72kW)
570馬力
(419kW)
バイク 馬力 スーパーカブ
スーパーカブ
バイク 馬力 CB400
CB400
バイク 馬力 CBR100RR
CBR-1000RR
3.4馬力
(2.5kW)
56馬力
(41kW)
192馬力
(141kW)

上の表は自動車やバイクの代表的な人気車種の馬力一覧です。ご自身の愛車と比べてみてください。ちなみに私の愛車FTR223は18馬力程度なので、、パワーがないと思ったら。まぁでも乗り物の良さは馬力や排気量じゃないですから!

それにしてもGTRって凄まじい馬力ですね。人間1人乗せるだけで、馬570頭ものパワー使ってるわけですから。。

 

 

いろんな乗り物の馬力

馬力があるのは自動車やバイクだけではありません。下の表は、世の中の様々な乗り物の馬力を一覧にしたものです。っといってもwikiの引用ですが。。ちなみに私は、200馬力以上の乗り物は運転した事がありません。皆さんの馬力記録はどのくらいですか?まさか4400万!なんていないと思いますけど。

乗り物馬力
人間0.1~0.2馬力(長距離)
原付4.5~7.5馬力
競走馬15~20馬力(短距離)
自動車64~300馬力
F1カー930~980馬力
新幹線2万3200馬力(N700系)
戦闘機20万馬力 (F15)
スペースシャトル4400万馬力

(引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/馬力#英馬力)

 

 

まとめ

  • 車やバイクの馬力ってなに?
    馬が物引っ張る時の能力を1とした時の単位
  • 車両の馬力を知る方法は?計算方法は?
    最大出力=馬力 / トルク×回転数 ×1.39÷1000
  • スペック表のkWやPSって何?
    →新しい国際基準が kW / PSが馬力

 

さて、いかがでしたでしょうか?今回はバイクや車のスペックに欠かせない馬力について記事にしました。自動車やバイク選びの参考になれば幸いです。

それでは今回はここまで!最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

▼関連記事▼

関連記事

エネオスのエネキーってどのくらい安くなるの?本記事ではENEOSエネキーの割引料金、お得になるクレジットカードの情報を紹介。Tカードは?入会特典は?少しでも給油をお得にしたい!って人にオススメの内容です。 エネキーはどのくらい[…]

エネオス エネキー 割引
関連記事

初心者にも分かりやすいバイクの本は何?本記事ではバイクの仕組み、整備、メンテナンスやライディングを学べるバイク本10冊を紹介。小説やエッセイもあり。バイク好きなら読んでおきたい名著揃い バイク初心者にオススメの本は? バ[…]

バイク 本 おすすめ
関連記事

バイク用のヘルメットロックが欲しい!本記事ではAmazonや楽天で人気の固定式ヘルメットロックを7種類を紹介。キジマ、デイトナ、キタコなどの定番から汎用品まで取付位置別に紹介。ヘルメットロック選びで迷った人にオススメ バイク用[…]

バイク ヘルメットロック おすすめ