焼き付き防止グリスとは?用途や特徴!ネジのかじり防止に!モリブデンで代用可

焼き付き(かじり)防止グリスって何?本記事ではバイク整備に使える焼き付き防止剤の特徴、使い方、注意点を解説。モリブデンで代用出来る?オススメのグリスも紹介。使い方や用途で迷ってる人へ。

    • 焼き付き防止剤ってなに?
  • 使い方や特徴は?
  • モリブデンで代用できる?

焼き付き防止グリスとは?

焼き付き防止グリス とは? ネジ

どうもdaradaraです。今回のテーマは『焼き付き防止グリス』についてです。今まで3種類のグリスについて解説してきましたが、最後にネジの”焼き付き”を防ぐグリスを紹介します。

 

 

参考文献

本記事は、私の愛読書『カスタム虎の穴』の内容を参考にしています。本の紹介は記事の最後で。

 

 

ネジの焼き付き(かじり)を防ぐもの

かじり 焼き付き ネジ

焼き付き防止グリスはネジの固着を防ぐグリスです。外部からの熱やネジ同士の摩擦によって、ネジがくっ付いてしまうことを防ぐための商品です。

ネジが固くて外せない!なんて経験はありませんか?あの硬いネジはこの”焼き付き”が原因です。このグリスを使えば、そんな問題を解決できます。

 

 

ネジの焼き付きにも色々ある

かじり 焼き付き ネジ

  1. 熱で焼けてネジがくっ付く
  2. 圧力や摩擦でネジがくっ付く

焼き付きには2パターンがあります。焼き付きというと、熱で固着した状態を連想しますが、圧力や摩擦によってネジが固着した状態も焼き付き(かじり)と呼びます。

(補足:エンジンの焼き付きとは多少意味が異なります。)
(出典:カスタム虎の穴Ⅱ-vol2 P165)

 

 

モリブデンでも代用できる

焼き付き防止 モリブデン 代用

二硫化モリブデングリスも焼き付き防止剤として使えます。すでに持ってる人はそれを使いましょう。でも新たに買おうと思ってる人は、焼き付き防止グリスの方がオススメです。

(出典:カスタム虎の穴Ⅱ-vol2 P165)

 

モリブデングリスについては下の記事で詳しく紹介しているので、気になった人は読んでみてください。

▼モリブデングリスの解説▼

関連記事

モリブデングリスって何?本記事ではモリブデングリスの特徴、使い方、デメリットを解説。二硫化と有機の違い、焼き付き防止剤の代用などなど。モリブデングリスにまつわる疑問はこの記事を読めば解決! モリブデングリスって何? 特徴[…]

モリブデングリスとは? 使い方 特徴

 

 

呼び方の種類

  • アンチシーズグリース
  • スレッドグリス
  • コンパウンドグリス
  • 二硫化モリブデンペースト

焼き付き防止グリスの呼び方は様々です。だいたいこういう呼び方をするみたいなので、迷った時は参考にしてみてください。

(記事の下の方でオススメの焼き付き防止グリスも紹介します。)
(出典:カスタム虎の穴Ⅱ-vol2 P166)

 

 

使い方

焼き付き防止 グリス 使い方

使い方は固着しそうなネジに薄く塗るだけ。エキパイの固定用ボルトやスパークプラグのネジ部分に使うことが多いです。

全てのネジにつけるというよりは、高温、高負荷、水が入りやすい、滅多に緩めないネジなどに使います。

具体例:スパークプラグ、スプロケットボルト、サスペンションリンクボルト、アクスルシャフト、スイングアームピポッドボルトナット、Fフォーク割締ボルト、ステアリングステムナット、ブレーキキャリパマウントボルト、エンジン周りのボルト などなど

(出典:カスタム虎の穴Ⅱ-vol2 P166)

 

 

締め過ぎに注意!

焼き付き防止グリス 使い方 注意

グリスを付けたらネジの締めすぎに注意しましょう。

やり方としては、グリスを付けない状態で規定トルクで締めこむ→その位置に目印をつける→グリスを付けてマーキング位置まで締めこむ。このやり方でやると締めすぎを防げます。

(出典:カスタム虎の穴Ⅱ-vol2 P166)

 

 

おすすめの焼き付き防止剤

オススメの焼き付き防止グリスの紹介します。私が使っているものと、本で紹介されていた2種類です。必ずしもこれである必要はありませんが、購入を検討中の方は参考にしてみてください。

 

 

ロックタイト 焼き付き防止剤

created by Rinker
LOCTITE(ロックタイト)
¥1,399(2021/09/27 20:17:46時点 Amazon調べ-詳細)

私が使っている焼き付き防止グリスです。以前マフラーを交換するときに買ったもの。アメリカ軍のMIL規格認定品。比較したことがないので評価できませんが、特にこれを使っていて不具合を感じたことはありません。

 

 

ワコーズ スレッドコンパウンド

created by Rinker
ワコーズ(Wako's)
¥2,089(2021/09/27 20:17:47時点 Amazon調べ-詳細)

本でオススメされてたのがこちら。ロックタイト同様、銅粉でネジの錆や腐食を防いでくれる商品です。ワコーズ製だとなんとなく安心感があります。

(出典:カスタム虎の穴Ⅱ-vol2 P176)

 

 

バイクで使う主なグリスは3種類

グリス バイク 種類

  • シリコングリス・・・ゴムやプラの部品に
  • 万能グリス・・・金属同士の部品に
  • 焼き付き防止グリス・・・マフラーのボルトなど

素人ができるレベルの整備で使うグリスはこの3種類です。これからバイクの整備を始めたい!どんなグリスを買えばいいか分からない!なんて人はこの3種類から集めるといいかも。

 

▼シリコングリスの解説▼

関連記事

シリコングリスって何?本記事ではバイクや自転車の整備に使えるシリコングリスの特徴、使い方、デメリットを解説。オススメのグリス紹介や具体的な使用方法もあり。使い方や用途で迷ったらこの記事を読んでください。 シリコングリスって何?[…]

シリコングリス とは? 用途と特徴

▼万能グリスの解説▼

関連記事

万能グリス(マルチパーパスグリス)って何?本記事ではバイクや自転車の整備に使える万能グリスの特徴、使い方、デメリットを解説。オススメのグリスや具体的な使用方法も紹介。使い方や用途で迷ったらこの記事を読んでください。 万能グリス[…]

万能グリス 使い方 特徴

▼モリブデングリスの解説▼

関連記事

モリブデングリスって何?本記事ではモリブデングリスの特徴、使い方、デメリットを解説。二硫化と有機の違い、焼き付き防止剤の代用などなど。モリブデングリスにまつわる疑問はこの記事を読めば解決! モリブデングリスって何? 特徴[…]

モリブデングリスとは? 使い方 特徴

 

 

参考文献の紹介

バイク本 カスタム虎の穴 整備

最後に本記事の参考文献『カスタム虎の穴』の紹介です。カスタム虎の穴は月刊オートバイで連載されていたバイク漫画。本記事のような、整備やカスタムをする上で身につけておきたい知識を詳しく紹介してくれています。

 

カスタム虎の穴 グリス

ちなみにグリスの内容が書かれているのは『カスタム虎の穴Ⅱ-vol2』。実際にワコーズの監修?協力がついており、信頼できる内容となっています。

本記事で紹介したのはほんのさわり程度。本の中ではもっっっっっと詳しくグリスについて解説されているので、より詳しく知りたいって人は読んでみてください。約100ページくらい使ってじっくりグリスの解説です(笑)。

 

▼カスタム虎の穴のレビュー記事▼

関連記事

バイク本で有名なカス虎ってどんな本?本記事では、人気書籍『カスタム虎の穴』を全力レビュー。本の概要、感想あり。真のバイク好きにこそ読んで欲しい!カス虎で愛車の知識を深めよう! バイクの知識を深める本が欲しい バイク整備系[…]

バイク本 おすすめ カスタム虎の穴

 

 

 

まとめ

  • 焼き付き防止剤ってなに?
  • 使い方や特徴は?
  • モリブデンで代用できる?

 

 

▼関連記事▼

関連記事

オススメの最強チェーンオイルは?本記事ではワコーズ、モチュール、レイキッシュの3種類を独自検証。飛散、防錆、浸透力を比較して最強のチェーンオイルを探します。バイクや自転車のチェーンオイルで迷ってる人へ。 チェーンオイルって結局[…]

チェーンオイル おすすめ 最強
関連記事

バイク用の洗車シャンプーで迷ったら!本記事では、Amazonや楽天で人気のバイク用シャンプー10種類を紹介。コスパ・洗浄力・成分などで比較して最適なシャンプーを選べます。バイク用シャンプーは種類が多すぎて何を選べば良いかわからない!って人に[…]

バイク用洗車シャンプー おすすめ 洗車
関連記事

カエディアのメンテナンススタンドってどうなの?本記事はKaedearメンテスタンドを実際に使った感想、使い方、特徴、仕様を紹介。デイトナとの違いもあり。買おうか迷ってる人にオススメの内容です。 Kaedearのメンテスタンドっ[…]

kaedear メンテナンススタンド レビュー
関連記事

バイク用にオススメなメンテナンス用品(ケミカル)が知りたい!本記事では、バイク歴4年の私が実際に整備やメンテで使っているケミカルを紹介。自身を持ってオススメできる物だけを集めました。 おすすめのバイク用ケミカルが知りたい![…]

バイク用メンテナンス用品 ケミカル オススメ