【電車より安い?】毎月たった3,000円でバイクを維持する3つの条件!

部屋は汚いけどバイクは綺麗。どうもdaradaraです。

今回は1ヶ月3,000円で維持できる!?

バイクを格安で維持できる方法をご紹介します。

『車もバイクも維持するにはそれなりにお金かかるでしょ?』

『電車通勤だし電車の方が安いでしょ?』

いやいや!

条件さえ合えば

格安でバイクを維持することができます!!

バイク購入を考えている方で

月々の費用が気になっている方の参考になれば嬉しいです。

月々3000円で維持する為の3つの条件

バイク 維持費 節約

条件1:250ccのバイクが欲しい人!

条件2:戸建に住んでいる 

条件3:会社に勤めている人、またはこれから入社する人(バイク通勤可)

3つの条件が全て当てはまる人は

月々3,000円でバイクを維持できる可能性があります!!

感の良い方は既に分かったかもしれませんが、、

では次の項目から

1年間に支払った金額と

3,000円で維持する具体的な方法をお教えします。

条件1:250ccのバイクが欲しい人

250cc FTR223

これは皆さんご存知だと思いますが、

250cc以下のバイクには車検不要なので

高い排気量のバイクに比べて維持費がやすくなります!

ちなみに私が乗っているFTR223は223ccなので

もちろん車検は不要。

カッコよくて

軽くて

楽しいバイクなので

初心者の方にもオススメのバイクです!

条件2:戸建に住んでいる 

バイク 維持費 節約

安く乗る為の条件2:戸建の人

戸建限定ではないですが、

家にバイクを無料で停められる人!

これによって維持費はかなり安くなります。

まずは250ccのバイクにかかる

1年間の費用をざっくりまとめると、、

【250ccのバイクが1年間で支払う金額】

自賠責:5,240円(15,720円 / 3年)

軽自動車税:3,600円

任意保険:44,880円

ガソリン代:約36,000円(6,570km÷平均燃費25km×140円)

メンテナンス代:約10,000円 (オイル交換3回+チェーン注油)

ちなみに私の1年間の走行距離は約6500km程です。通勤が往復20km、土日は合わせて30km程乗っています。

合計:99,720円 

かなりざっくりですが、

駐車場が必要な場合はこれに駐車料金が加算されます。

月々1万円で駐車した場合はプラス12万。。

維持費と言うと保険料や自動車税に目がいきがちですが、維持費の割合で負担が大きいのは車庫代であることがわかります。

条件3:会社に勤めている人(バイク通勤可)

バイク 維持費 節約

条件3:会社に勤めている人(バイク通勤可)

ここれが重要な条件。

これが出来るか出来ないかで維持費に大きく関係します。

まずは月々の維持費を計算してみます。

月々の維持費:8,310円 

(99,720円 ÷ 12)

意外と安くないですか?

あれ?いやいや3千円じゃないじゃん。

っと思った方。

落ち着いてください。

実はサラリーマンの場合、

車通勤やバイク通勤すると

大抵の場合会社から交通費とか手当が支給されます。

ちゃなみに私の場合、会社から5千円の交通費が支給されています。

そいうことです。

月々の維持費から差し引くと、、

実質3千円で乗れてしまいます!!

安い!

注意事項

●費用について

あくまで必ずかかる最低限の費用をざっくりと計算したものです。車検がない分、日々のメンテナンスがかなり重要です。バイクの状態によってはブレーキパット交換、タイヤ交換、などなどなんだかんだでお金がかかります。ただバイクを愛していればこの費用は気になりませんし、自分で変えれば安くすることもできます。なので条件1のバイクが欲しいと言う気持ちがとっても重要になります。

●今回の計算には車両本体価格が含まれていません。

ローンで購入された場合は、この部分がプラスされますので注意してください。

まとめ

維持費を安してバイクを維持する条件をまとめると

□250ccのバイクが欲しい人!

車検無しで安い!

□家が戸建の人

駐車代がかからない!

□会社に勤めている人(バイク通勤可)

→ 交通費がでる!

以上3点が揃うと、

バイクの維持費が安くなるよ!

ということでした。

いかがでしょうか?

本体価格と車庫代に注意すれば

意外と安く維持することができます。

あとは何だかんだで

一番大切なのはバイクに乗りたい!

という気持ちです。

バイクに興味がある方の参考になれば嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。