【保存版】パーツクリーナーって何?使っていい部分とダメな部分!

どうもdaradaraです。

パーツクリーナーは金属に付着した油汚れを簡単に洗浄&脱脂する便利なアイテムです。この記事ではそんなパーツクリーナーの使い方、効果、目的などを分かりやすく説明しています。これからバイクをいじろう!なんて考えている方には必要なアイテムです。

  • パーツクリーナーって何?必要?
  • パーツクリーナーの使い方ってどうやるの?
  • パーツクリーナーって本当に汚れが落ちるの?
  • オススメのパーツクリーナーを教えて!

 

 

パーツクリーナーって何?

パーツクリーナー 使い方 目的

金属部品を洗浄や脱脂する時に使うスプレータイプのクリーナーです。金属の油汚れを強力に洗浄できるので、車やバイク、自転車などの金属部品にメンテナンス用として使われています。価格も安く、ホームセンターなどで200~300円程度で購入可能です。

バイクや自動車をいじる人には必要な洗浄剤です。556とは違い、私生活では役に立たないのでバイクをいじらない人には不要です。

 

パーツクリーナー 使い方 違い

主成分は石油系溶剤アルコール類です。揮発性が高く、引火性のある洗浄剤なので、大量に使う場合は屋外で使用してください。年に何度かパーツクリーナーの使用が原因の火災が発生しているそうです。

 

 

パーツクリーナーの目的

パーツクリーナー 使い方 脱脂

一般的に自動車やバイクの部品の分解洗浄時に使います。脱脂効果があるので、塗装前の下準備として部品の脱脂作業に使うこともできます。

 

パーツクリーナー 使用方法 目的

バイクや車の金属部品は摩擦やサビを抑えるために、表面にグリスや油が付着しています。ところがこの油分は汚れを付着させる原因にもなってしまうため、定期的に洗浄&脱脂と注油が必要になります。この洗浄&脱脂作業の時に使うのがパーツクリーナーです。分かりやすく言うとシャンプーとリンスのような関係。

パーツクリーナーは、556等の潤滑油とは違うので、調子が悪いからといって部分的に吹き付けて使うものではありません。

 

パーツクリーナーで落とせる汚れ

パーツクリーナー 使い方 検証

金属に付着した油系の汚れであれば大概落とせます。上の画像はパーツクリーナーの洗浄効果を検証するために、マッキー、チェーンオイル、グリス、ミラー用撥水剤(ガラコ)を吹き付けたステンレス製のトレーです。

 

パーツクリーナー 使い方 洗浄力

マッキー以外は、どれもバイクや自動車の部品によく使う製品です。どれも油系なので水では落ちません。強くこすると金属が削れてしまうので、この様な場合にパーツクリーナーを使います。

 

パーツクリーナー 効果 検証

使い方は簡単!サーっとパーツクリーナーを吹きかけると。。みるみる汚れが浮いてきます。

 

パーツクリーナー 使い方 洗浄力

あとは浮いた汚れを拭き取るだけ!どうですか?新品同様のトレーに元どおりです。この様にパーツクリーナーは金属表面の汚れを吹き飛ばしてくれる便利な洗浄剤です。

 

パーツクリーナーを使っていいところ

パーツクリーナーは未塗装の金属であればなんでも使えます。逆にそれ以外の素材には使えません。アルミ、鉄、ステンレス、チタンなどのありとあらゆる金属部品で使用可能です。油汚れに強いパーツクリーナーですが、金属の錆を落とすことは出来ません。

 

パーツクリーナーを使っちゃダメなところ

パーツクリーナー 使い方 使えない素材

塗装された金属部品と樹脂部品には使用できません。塗装部分にかけると塗装ごと剥がれてしまいます。また樹脂やゴムへの攻撃性が高い洗浄剤なので、パーツクリーナーを使うと部品の劣化を早めてしまいます。外観は金属でも樹脂部品が使われていることがあるので、使用時は注意してください。

塗装面、樹脂やゴム部品、木材などの金属以外の部品に使うのはNG

 

応用編

パーツクリーナーの使い方の応用編としては以下の様なものがあります。正規の方法とは異なるので、自己責任でお願いします。

  • ゴキブリ退治
    →ゴキブリに直接噴射すると表面が脱脂されて死んでしまいます。
  • シール剥がし
    →金属部品に貼ったステッカーやシールに吹きかけてノリを剥がすことができます。
  • 油膜取り
    →車の窓ガラスに使った撥水剤を落とすこともできる

 

おすすめのパーツクリーナー

パーツクリーナーは200円〜1000円程度で購入できます。成分の割合が多少異なるそうですが、家庭用なら安いものでOKです。ホームセンターや自動車やバイクの専門店で販売されています。今回は実験で使ったKUREのパーツクリーナーとアマゾンで人気の3種類をご紹介。

created by Rinker
呉工業
¥326 (2019/11/18 11:57:50時点 Amazon調べ-詳細)
→今回使用したクレのパーツクリーナーのコンパクト版です。500mlの缶ビールくらいのサイズなので収納しやすいです。一般的なパーツクリーナーは500mlの缶ビール2本分くらいの大きさなので、収納場所がありません。家庭用ならこのサイズで十分です。私もあまり使わないので、こっちにすれば良かったです。

created by Rinker
エーゼット
¥327 (2019/11/18 11:57:51時点 Amazon調べ-詳細)
→ガシガシ使う人はこれがオススメ!AZのパーツクリーナーです。値段も安くアマゾンでも評価が高い商品です。頻繁にバイクをいじる人にはこのくらいのサイズがおすすめです。

created by Rinker
ワコーズ(Wako's)
¥1,190 (2019/11/18 11:57:51時点 Amazon調べ-詳細)
→定番のワコーズ製パーツクリーナー。気化熱により冷えた金属が結露するのを防ぐ特徴があります。う〜んどうなんでしょう。私はクリーナーは安いもので良いと思います。

 

さていかがでしたでしょうか?自動車やバイクのメンテナンスに必要なケミカルは、数多くあります。全部買うと部屋の中が大変なことになるので、ご自身の使い方に合わせて必要なものだけ買うようにしてください。年に1回程度しか使わないものもありますし。。

それでは今回はここまで!最後までお読みいただきありがとうございます。